暑さも落ち着いて9月の気分は上昇!~ひと研究所「きぶん調査」より~

渡辺庸人
ソリューション局 ひと研究所 主任研究員
渡辺庸人
  • facebook
  • facebook
  • Twitter
  • HatenaB!

気分調査.jpg

「きぶん調査」とは、ひと研究所が2013年7月から毎月月末に実施しているインターネット調査です。「幸せ」「満足している」「憂鬱だ」「不安だ」といった"今の気分"についてのデータを毎月分析しています。また、その時々の話題になっている物事や人についても質問しており、生活者の気分や意識の変化を把握するのに活用されています。

9月のきぶん指標

kibun.jpg

ポジティブな気分では、「幸せ」が41.7%。「満足」が34.7%、「希望」が24.1%でいずれも8月よりプラスとなりました。また、ネガティブな気分は、「憂鬱」「不安」「モヤモヤ」いずれも8月よりマイナス。総じて9月は気分が上昇する月だったようです。

暑さも落ち着いて過ごしやすくなったことで、ネガティブな感情がやや落ち着いた印象です。季節や気候と人の気分との関連は、きぶん調査の時系列データからも傾向が見えつつありますので、また改めて研究結果をご紹介したいと思います。

※「きぶん指標」は、それぞれの気分ワードへのあてはまり具合を0~100%(10%刻み)で回答してもらい、60%以上と回答している人の割合。

今月の気になる○○

 きぶん調査では、最近ハマっているもの、気になっている人などを自由回答でも質問しています。その回答の中から、ひと研究所の研究員が気になったものをピックアップしてご紹介します。今月はこちら。

安室奈美恵

9月後半に、歌手の安室奈美恵さんが1年後の引退を発表して大きな話題となりました。安室さんが大ブレイクした90年代中頃、筆者もよくCDを聴きながら勉強していたのを思い出します。当時、学校の友人のほとんどが聴いていました。それから20年以上、当時のファンだけでなく、新たな若いファンを獲得しながら第一線で活動しつづけてきたからこそ、これだけ話題になったのだと思います。

調査概要

生活感情指標調査(ひと研究所「きぶん調査」)9月調査

エリア :日本全国

対象 :男女15歳~74歳(登録ウェブモニター)

手法 :インターネット調査

調査時期:2017年9月22日(金)~9月26日(火)

回答者数:1150

170818気分調査03.png

この記事をシェアする
  • facebook
  • facebook
  • Twitter
  • HatenaB!