インテリジェンスハウスとは何か?ホームバストは何か?

VRDigest編集部
VRDigest編集部
  • facebook
  • facebook
  • Twitter
  • HatenaB!

※本記事は1987年に発刊したVR Digestに掲載されたものです。

 「ホームバス」とは家庭内に設けられる情報の電送路のことで家庭内のいろいろな情報の乗合バスのようなものです。これに各種の通信機器や家庭電気機器を接続したものが「ホームバスシステム」と呼ばれています。別の言葉で言えば家庭内の通信ネットワークと言えます。

 このシステムを住宅に組み込むことにより、例えば次のようなことが可能になります。

① 家庭内のどこの部屋においても普通の電灯線のコンセントにプラグを差し込むのと同じように電話やテレビ、パソコン等を簡単に接続し、ホームショッピングやホームバンキング、さらには電子図書館等いろいろな会社のサービスを利用できるようになります。

② 家庭電気のON・OFFはもちろんのこと、クーラーの送風や風量制御、風呂の自動給湯、火災やガス漏れの検知等を居間等でリモコン操作したり、戸外の電話からコントロールしたりすることができます。

 このようなシステムにより、家事が省力化・効率化され、結果として女性の社会進出を支援するほか、お年寄りや病人の生活の利便を向上させ、高齢化社会への対応にも役立つものと考えられます。

 このようなホームバスシステム等を導入し家庭内の情報化を計ることにより、将来の高度情報社会におけるゆとりのある創造的な生活をするための快適な住宅が「インテリジェントハウス」であるといえます。(インテリジェントハウス懇談会資料より)

vol233_19.jpg

この記事をシェアする
  • facebook
  • facebook
  • Twitter
  • HatenaB!