メディアリサーチおよび広告コミュニケーション効果の調査、そして市場調査・ネットリサーチなどをトータルサポート

文字サイズの変更フォントを大きくするフォントを大きくするフォントを標準にするフォントを標準にするフォントを小さくするフォントを小さくする

ご相談・お問い合わせはこちらから

オープンラボ

ここから明日をつくる「VR オープンラボ」

終了
2014年3月20日(木) 19:00~21:00
(受付開始 18:45)


※3月20日(木)開催分は終了いたしました。多数の御申込をいただき、ありがとうございました。

第7回 明日をつくる 「街づくり」

あなたの住んでいる地域に課題はありますか。

近年盛んに行われている地域活性化策。
その背景には過疎化や超高齢化、雇用の減少など地域が抱える深刻な課題があります。

最近では「街づくり」に積極的に参加する企業も増えてきており、自社の事業領域と絡めて地域の課題解決に取り組んでいます。

今回のゲストは和歌山大学の大澤 健氏。 観光による地域活性化の研究をしてこられ、いくつもの「街づくり」に関わっておられます。

前半は最近の観光振興の方法を、由布院温泉、和歌山県田辺市(熊野古道エリア)、山形県寒河江市などの具体的な事例を交えながら紹介していただきます。

その方法論を学んだ上で、後半パートでは地域活性化に積極的に取り組んでる小田原市職員の方々と大澤先生・参加者のみなさんとともに小田原市の観光振興について考えます。

【GUEST】
 大澤 健(おおさわ たけし)様
 和歌山大学経済学部 准教授

【経歴】
1966年岩手県盛岡市生まれ。
1993年東北大学大学院経済学研究科博士課程修了。博士(経済学)
1995年和歌山大学経済学部講師
1997年和歌山大学経済学部准教授(現職)
和歌山県内を主要なフィールドとして、観光による地域活性化について研究を行ってきた。
地域のありのままの魅力を活かした観光を展開するためには「人材」の育成が不可欠であるという考えから、2007年に「ニューツーリズム人材養成講座(財団法人日本余暇文化振興会監修・認定)」の作成に関わり、現在同講座の講師としても全国各地で活動を展開している。
主な著書は『観光革命-体験型・まちづくり・着地型の視点』(角川学芸出版 2010年)

会の構成

  • 1.【講演】ゲストに学ぶ
  • 2.【課題解決】ゲストの課題を皆で考える
  • 3.【交流】ゲストと交流する

開催概要

ゲストスピーカー 和歌山大学経済学部 准教授
 大澤 健(おおさわ たけし)様
開催日時 2014年3月20日(木)19:00~21:00(21:00~懇親会)
(受付開始 18:45)
※今回は19時からの開催ですので、ご注意下さい。
※お時間のある方は懇親会までご参加ください。
会場 株式会社ビデオリサーチ 本社1F ラボスペース
東京都千代田区三番町6-17 地図表示(別ウィンドウで開きます)
東京メトロ東西線・半蔵門線・都営新宿線 九段下駅 2番出口 徒歩8分
東京メトロ半蔵門線 半蔵門駅 5番出口 徒歩9分
JR線 市ヶ谷駅 徒歩13分
参加費用 2,000円(税込)
※当日現金でのお支払いをお願いいたします。領収書を発行させていただきます。
※複数名でお申込の場合でも、お申込は1名様ずつお願いいたします。
対象となる方 媒体社・広告主・広告会社、他マーケティング業界にお勤めの方
定員 20名程度
※定員を超えた場合は抽選とさせていただきます。ご了承ください。
お申し込み方法 下の「お申し込みはこちらから」をクリックし、必要事項を入力の上お申し込みください。
ご注意 プログラムの内容は一部変更となる場合がございます。
本会は定員制です。予定数に達しました場合、お申し込みを締め切らせていただきます。
誠に勝手ではございますが、学生の皆様、同業者の皆様は、ご参加をお断りさせていただく場合がございます。
※お申し込み確定につきましては、後日Eメールにて参加証をお送りいたします。

VRオープンラボに申し込む
◆お申し込みについて
  • 受付フォームが立ち上がりますので、必要事項を入力ください。
  • お申し込みにあたっては、弊社にて確認次第ご連絡いたしますが、お時間をいただくことがある旨予めご了承ください。

関連情報

商品パンフレット

パンフレットのダウンロード

ページトップへ