メディアリサーチおよび広告コミュニケーション効果の調査、そして市場調査・ネットリサーチなどをトータルサポート

文字サイズの変更フォントを大きくするフォントを大きくするフォントを標準にするフォントを標準にするフォントを小さくするフォントを小さくする

ご相談・お問い合わせはこちらから

会社情報

プレスリリース 2013年

2013年7月24日

祭り、日本海強し

地元民に人気の祭りは?

世間は、学校が夏休みに突入し、夏の一大イベント、お祭りのシーズンがやってきました。
そこで、ビデオリサーチが毎年実施しているACR(※)2012年調査結果から、札幌・仙台・広島における祭りへの参加率(2012年)を見てみました。
スコアが特に高かったのは、仙台市民の「仙台七夕まつり」への参加率(47%)。昨年、多くの地元市民が参加した事が伺えます。

札幌市民の祭り参加率
2012年データ (男女12-69歳)
さっぽろ雪まつり 40%
YOSAKOIソーラン祭り 22%
さっぽろ夏まつり 19%
仙台市民の祭り参加率
2012年データ (男女12-69歳)
仙台七夕まつり 47%
東北六魂祭(東北六県) 23%
SENDAI光のページェント 22%
広島市民の祭り参加率
2012年データ (男女12-69歳)
ひろしまフラワーフェスティバル 30%
広島みなと 夢 花火大会 13%
ひろしまフードフェスティバル 12%

「仙台七夕まつり」と同じく、これから開催予定の「さっぽろ夏まつり」や「広島みなと 夢 花火大会」も昨年データを見る限り、今年も多くの地元市民でにぎわうことでしょう。

祭りに参加するアツい県は?

では、日本全国のお祭りに対する県民意識はどうでしょうか?
全国47都道府県でビデオリサーチが毎年実施しているJ-READ(※)2012年調査結果から、「地域の行事や祭りによく参加する」人の多い県を見てみました。

「地域の行事や祭りによく参加する」人の割合(男女15-69歳)

【上位5県】

1位 山形県 59%
2位 島根県 57%
3位 鳥取県 55%
4位 福井県 54%
5位 長野県 52%

【下位5県】

43位 北海道 36%
44位 大阪府 36%
45位 埼玉県 35%
46位 神奈川県 34%
47位 東京都 34%

結果は、上位5県のうち4県(山形・鳥取・島根・福井)が日本海に面する県でした。
(※ご参考までに2010年・2011年は福井県が連続して1位でした)
逆に、下位5県を見てみると、大阪・埼玉・神奈川・東京と大都市圏が占めています。
特に東京都は、2010年から3年連続最下位という結果でした。
祭りは、日本海側強し!

今週末東京では、隅田川花火大会もあるので、近郊の皆さんは行かれてはいかがでしょうか。


※ACRとは?


ACRロゴ

ACR調査は、ひとりの生活者に対して媒体接触状況と、消費・購買状況を同時に調査することにより、消費者の動向の把握、ターゲットのプロフィールの把握、媒体計画の立案など、マーケティング・プランニングの際の基礎データとして各方面でご活用いただいております。

  • 調査エリア(目標有効標本数):関東(2600s)/関西(1700s)/名古屋(1700s)/北部九州・札幌・仙台・広島(850s)
  • 調査対象:男女12~69才

※J-READとは?


ACRロゴ

全国47都道府県で主要新聞(約110紙)の閲読状況を測定すると共に、生活行動・消費実態などを捉える事により、各新聞読者のプロフィールを描くことも可能な、新聞の量と質の両面を明らかにする単媒体調査。
各都道府県で統一の測定基準で調査することによって、地域間の比較にも利用可能です。

  • 調査エリア(目標有効標本数):全国47都道府県(全国合計28,800人)
  • 調査対象:男女15~69才


プレスリリース一覧へ戻る

関連情報

商品パンフレット

パンフレットのダウンロード

ページトップへ