メディアリサーチおよび広告コミュニケーション効果の調査、そして市場調査・ネットリサーチなどをトータルサポート

文字サイズの変更フォントを大きくするフォントを大きくするフォントを標準にするフォントを標準にするフォントを小さくするフォントを小さくする

ご相談・お問い合わせはこちらから

会社情報

プレスリリース 2013年

2013年7月25日

トップは剛力 彩芽
~2013年上半期テレビCM出稿動向まとまる~

株式会社ビデオリサーチ(本社:東京、社長:秋山 創一)は、関東・関西・名古屋の3地区の各民放5局を対象に、2013年上半期(1月~6月)のテレビCMの出稿動向をまとめました。
タレント別に出演しているCMの出稿秒数を見ると、3地区とも「剛力 彩芽」がトップで、 「上戸 彩」が2位。3位は関東地区・名古屋地区で「武井 咲」、関西地区では「相武 紗季」でした。

タレント別テレビCM量上位10人(2013年1月~6月 関東地区)

順位 タレント名 主な出演CM 出稿秒数(秒) 出稿本数(本) 昨年
年間順位
1位 剛力 彩芽 ケイディ-ディ-アイ 172,005 10,793 3位
2位 上戸 彩 ソフトバンクモバイル 134,790 8,210 1位
3位 武井 咲 積水化学 106,965 6,767 2位
4位 森三中 ケイディ-ディ-アイ 103,890 6,611 486位
5位 井川 遥 KDDI auスマ-トバリュ- 102,270 6,428 53位
6位 前田 旺志郎 KDDI auスマ-トバリュ- 96,555 6,056 707位
7位 篠田 麻里子 NTTドコモ 応援学割 96,270 6,040 8位
8位 高田 純次 ウィルコム だれとでも定額 94,005 5,842 7位
9位 前田 敦子 ソフトバンクモバイル 93,840 5,238 19位
10位 大島 優子 NTTドコモ 応援学割 89,805 5,664 6位

※出稿秒数をもとにランキングを作成しています

【TOPICS】
~関東地区テレビCMにおけるAKB内センターは篠田麻里子~

AKB内順位 タレント名 出稿秒数(秒) タレント全体
での順位
1位 篠田 麻里子 96,270 7位
2位 大島 優子 89,805 10位
3位 小嶋 陽菜 79,005 13位
4位 島崎 遥香 77,130 16位
5位 渡辺 麻友 75,780 17位
6位 柏木 由紀 72,045 20位
7位 横山 由衣 65,055 29位

※出稿秒数をもとにランキングを作成しています


関東地区におけるテレビCMの出稿秒数をAKBのメンバー(2013年6月時点)に絞ってみると、 先日卒業した篠田麻里子(NTTドコモ・ユーキャン・ベルーナなど)がAKB内では堂々の1位でした。
じゃんけんでもCMでも『センター』を獲得し、有終の美を飾った形となりました。


小嶋陽菜は、資生堂ツバキのCMへの出演により、上位にランクインする結果となりました。




※この調査は、ビデオリサーチのグループ会社である株式会社ビデオリサーチコムハウスが、上記3地区で独自の広告統計システムによりテレビ広告データの収集を行なっているものです。


2013年1月~6月テレビCM出稿量の推移
(テレビ局広報CMを除く民放5局合計)

  • 2013年上半期のCM出稿量をみると、関東地区は番組・スポットCMともに微減でトータルは前年比99.4%、関西地区は番組CMが微増しトータルだとほぼ横ばい、名古屋地区は番組・スポットCMともに微増でトータルでは前年比101.4%でした。

1月~6月テレビCM総出稿量

【関東地区】

  2012年
1月~6月計
(千秒)
2013年
1月~6月計
(千秒)
前年比
(%)
合計 13,430 13,345 99.4
番組CM 3,307 3,262 98.6
スポットCM 10,123 10,083 99.6


【関西地区】

  2012年
1月~6月計
(千秒)
2013年
1月~6月計
(千秒)
前年比
(%)
合計 13,336 13,340 100.0
番組CM 2,785 2,789 100.2
スポットCM 10,551 10,551 100.0


【名古屋地区】

  2012年
1月~6月計
(千秒)
2013年
1月~6月計
(千秒)
前年比
(%)
合計 13,390 13,584 101.4
番組CM 2,972 2,998 100.9
スポットCM 10,418 10,585 101.6


月別テレビCM出稿量の推移<番組+スポットCM>

[関東地区]

関東地区<番組+スポットCM>

単位:千秒

関東地区 1月 2月 3月 4月 5月 6月
2013年 合  計 2,249 2,079 2,346 2,208 2,251 2,212
番  組 569 501 560 529 554 548
スポット 1,680 1,578 1,786 1,679 1,697 1,664
2012年 合  計 2,258 2,154 2,348 2,231 2,252 2,186
番  組 576 520 562 545 553 551
スポット 1,682 1,634 1,786 1,687 1,699 1,635


[関西地区]

関西地区<番組+スポットCM>

単位:千秒

関西地区 1月 2月 3月 4月 5月 6月
2013年 合  計 2,241 2,084 2,367 2,216 2,238 2,195
番  組 489 426 481 450 474 469
スポット 1,752 1,658 1,886 1,766 1,763 1,726
2012年 合  計 2,209 2,132 2,352 2,221 2,248 2,174
番  組 488 432 469 463 464 467
スポット 1,721 1,700 1,882 1,758 1,784 1,706


[名古屋地区]

名古屋地区<番組+スポットCM>

単位:千秒

名古屋地区 1月 2月 3月 4月 5月 6月
2013年 合  計 2,306 2,110 2,381 2,275 2,287 2,225
番  組 534 448 508 484 518 507
スポット 1,772 1,662 1,873 1,791 1,769 1,718
2012年 合  計 2,282 2,135 2,386 2,221 2,211 2,156
番  組 532 461 499 492 493 495
スポット 1,750 1,674 1,886 1,730 1,718 1,661

商品種類別テレビCM総出稿量<番組+スポットCM>
(2013年1月~6月上位20商品種類)

  • 今年上半期の商品種類別のCM総出稿量をみると、関東地区「通信・web系サービス」が昨年の年間データとかわらずトップ、関西地区では「郵便・電信・電話」が、名古屋地区では住宅・建材総合」が昨年トップスコアだった「普通乗用車」を抑えてトップとなりました。一方「普通乗用車」は3地区ともに前年比7割強にとどまる結果となりました。

商品種類別テレビCM総出稿量<番組+スポットCM>
(2013年1月~6月上位20商品種類)

関東地区
順位 商品種類 出稿秒
数(秒)
前年比
(%)
1 通信・web系サービス 495,255 96.9
2 郵便・電信・電話 482,280 109.0
3 普通乗用車 450,885 72.5
4 生命保険 400,120 109.7
5 住宅・建材総合 367,050 109.7
6 他の金融 320,445 133.2
7 他の食品 317,265 100.6
8 他の化粧品 313,935 107.7
9 学校 307,485 116.0
10 他の特殊小売店 305,235 77.1
11 ビール・発泡酒・ビールテイスト飲料 281,145 98.6
12 スーパー・コンビニ 241,980 119.9
13 玩具・テレビゲーム 228,930 93.5
14 携帯電話・電話・ファクシミリ 226,560 159.5
15 飲食業 222,540 97.9
16 他のサービス 221,340 155.3
17 軽乗用車 211,860 97.2
18 損害保険 209,400 96.4
19 家庭用品機器総合 203,505 143.0
20 他の非アルコール飲料 196,170 80.6
関西地区
順位 商品種類 出稿秒
数(秒)
前年比
(%)
1 郵便・電信・電話 546,000 115.8
2 通信・web系サービス 461,460 103.1
3 普通乗用車 432,465 71.6
4 生命保険 411,190 119.9
5 他の食品 376,395 96.9
6 住宅・建材総合 369,045 116.7
7 学校 319,800 107.5
8 他の化粧品 291,525 99.0
9 他の金融 286,740 128.5
10 ビール・発泡酒・ビールテイスト飲料 278,460 106.5
11 他の特殊小売店 263,975 67.2
12 飲食業 259,805 93.7
13 軽乗用車 232,485 102.8
14 スーパー・コンビニ 222,375 123.1
15 損害保険 222,045 175.6
16 他のサービス 222,015 125.1
17 玩具・テレビゲーム 217,155 91.1
18 他の非アルコール飲料 216,585 98.1
19 スポーツ・娯楽場 216,500 91.2
20 家庭用品機器総合 192,300 124.0
名古屋地区
順位 商品種類 出稿秒
数(秒)
前年比
(%)
1 住宅・建材総合 599,235 118.7
2 通信・web系サービス 467,955 104.5
3 郵便・電信・電話 436,665 112.4
4 普通乗用車 426,420 73.6
5 生命保険 411,860 117.4
6 他の食品 394,005 96.1
7 学校 349,065 109.3
8 スポーツ・娯楽場 334,555 120.0
9 他の金融 280,815 122.7
10 飲食業 275,745 95.6
11 ビール・発泡酒・ビールテイスト飲料 271,140 100.9
12 他の化粧品 270,315 99.2
13 他の特殊小売店 262,155 82.8
14 スーパー・コンビニ 252,075 118.0
15 他のサービス 248,390 103.7
16 損害保険 226,110 161.8
17 玩具・テレビゲーム 217,395 90.9
18 軽乗用車 206,055 86.5
19 輸送機器総合 196,635 102.8
20 他の非アルコール飲料 194,115 102.3


タレント別テレビCM量
(2013年1月~6月 関東地区 上位20人)



プレスリリース一覧へ戻る

関連情報

商品パンフレット

パンフレットのダウンロード

ページトップへ