メディアリサーチおよび広告コミュニケーション効果の調査、そして市場調査・ネットリサーチなどをトータルサポート

文字サイズの変更フォントを大きくするフォントを大きくするフォントを標準にするフォントを標準にするフォントを小さくするフォントを小さくする

ご相談・お問い合わせはこちらから

会社情報

プレスリリース 2015年

2015年2月26日

上戸 彩 トップに返り咲く
~2014年の年間テレビCM出稿動向まとまる~

株式会社ビデオリサーチ(本社:東京、社長:秋山 創一)は、関東・関西・名古屋の3地区の各民放5局を対象に、2014年の年間(1月~12月)テレビCM出稿動向をまとめました。
 タレント別に出演しているテレビCMの出稿秒数を見ると、3地区とも上位4名が同じ顔ぶれになりました。3地区とも「上戸 彩」がトップでソフトバンクモバイルのCMが大きく寄与した結果となりました。「堺 雅人」、「松岡 修造」、「西島 秀俊」は前年から順位を大きく上げ、トップ5内にランクインしました。詳細は、以下をご覧下さい。

タレント別テレビCM量上位10人 
(2014年1月~12月 関東地区)

*出稿秒数をもとにランキングを作成しています。

順位 タレント名 主な出演CM 出稿秒数
(秒)
出稿本数
(本)
昨年
年間順位
1位 上戸 彩 ソフトバンクモバイル ホワイト学割 257,770 16,060 2位
2位 堺 雅人 ソフトバンクモバイル 256,500 14,554 40位
3位 松岡 修造 P&G ファブリーズダブル除菌 219,165 11,792 30位
4位 西島 秀俊 タケダ アリナミンEXプラス 184,900 11,530 59位
5位 武井 咲 イオン 171,990 10,776 5位
6位 堀北 真希 NTTドコモ カケホーダイ&パケあえる 158,165 9,342 26位
7位 阿部 寛 三菱東京UFJ銀行 バンクイック 153,645 9,092 15位
8位 綾瀬 はるか コカコ-ラ 爽健美茶 152,835 8,370 21位
9位 本田 翼 アメリカンファミリー ちゃんと応える医療保険製品 138,360 8,765 25位
10位 櫻井 翔 アメリカンファミリー 新生きるためのがん保険Days 135,645 7,396 17位

【TOPICS】 
~上位常連タレント 上戸 彩~

2005年以降、タレント別テレビCM出稿量上位20人における「上戸 彩」のランク推移を3地区でみてみると、10年という長い期間、安定して上位に(2010年以降は1位または2位で)ランクインしているのが分かります。

「上戸 彩」が連続ドラマに主演しはじめたのが2003年頃からで、20位内にランクインしはじめた時期と重なり、その後、上位タレントの常連となっています。

また、カレンダーが大ヒット中の「松岡 修造」は2012年以降、上位20位内にランクインしていますが、トップ5に入ったのは2014年が初めてです。「堺 雅人」 「西島 秀俊」は各々連続ドラマ出演によってブレイクし、それに呼応してCM出演が増え、2014年にトップ5内にいきなり初ランクインしました。

「上戸 彩」のTOP20位内 ランクイン推移

「上戸 彩」のTOP20以内 ランクイン推移
  2014 2013 2012 2011 2010 2009 2008 2007 2006 2005
関東
地区
1位 2位 1位 1位 2位 2位 3位 8位 14位 5位
関西
地区
1位 2位 1位 1位 1位 1位 4位 5位 20位
圏外
5位
名古屋
地区
1位 2位 2位 1位 2位 3位 1位 1位 4位 6位

「松岡 修造」のTOP20位内 ランクイン推移

松岡 修造のTOP20位内 ランクイン推移
  2014 2013 2012
関東地区 3位 20位圏外 17位
関西地区 2位 18位 13位
名古屋地区 2位 20位圏外 10位

※関東地区。各年1-12月で集計。

※この調査は、ビデオリサーチのグループ会社である株式会社ビデオリサーチコムハウスが、上記3地区で独自の広告統計システムによりテレビ広告データの収集を行なっているものです。

株式会社ビデオリサーチのグループ会社で、日本最大のCMデータバンク。1969年の創設以来、CMデータをさまざまな角度から分類・分析し、テレビ広告統計のシステム化に取り組んでいます。


2014年の年間テレビCM出稿量の推移
(テレビ局広報CMを除く民放5局合計)

  • 2014年の年間CM総出稿量をみますと、昨年と比べて3地区共にスポットCMがわずかに減少し、番組CMが微増、3地区の総出稿量は横ばいとなりました。また、各地区共に5月~8月頃に増加傾向となっておりますが、9月以降は3地区共に減少しています。
  • 広告種類別にみますと、関東の番組CMは8月以降に減少傾向でしたが、前半は前年を上回る月が多く、微増となりました。スポットCMは前年を下回る月が多く微減となりました。関西の番組CMは前半が好調であったため微増となりました。スポットCMは増減を繰り返した結果、ほぼ横ばいとなりました。名古屋の番組CMは8月以降に減少しましたが、前半は前年を上回る月が多かったため微増となりました。スポットCMはわずかに減少となっています。

年間合計CM総出稿量

【関東地区】

  2013年
1月~12月計
(千秒)
2014年
1月~12月計
(千秒)
前年比
(%)
合計 26,966 27,024 100.2
番組CM 6,655 6,802 102.2
スポットCM 20,310 20,222 99.6


【関西地区】

  2013年
1月~12月計
(千秒)
2014年
1月~12月計
(千秒)
前年比
(%)
合計 26,973 27,026 100.2
番組CM 5,690 5,794 101.8
スポットCM 21,283 21,232 99.8


【名古屋地区】

  2013年
1月~12月計
(千秒)
2014年
1月~12月計
(千秒)
前年比
(%)
合計 27,275 27,248 99.9
番組CM 6,143 6,289 102.4
スポットCM 21,132 20,959 99.2


月別CM出稿量の推移〈番組+スポットCM〉

[関東地区]

関東地区<番組+スポットCM>

単位:千秒

関東地区 1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
2014年 合  計 2,287 2,104 2,340 2,192 2,272 2,247 2,298 2,283 2,206 2,269 2,214 2,311
番  組 577 558 567 541 569 612 589 560 557 550 549 572
スポット 1,710 1,547 1,773 1,650 1,703 1,635 1,709 1,723 1,649 1,719 1,665 1,739
2013年 合  計 2,249 2,079 2,346 2,208 2,251 2,212 2,281 2,262 2,228 2,283 2,248 2,320
番  組 569 501 560 529 554 548 559 587 544 556 562 586
スポット 1,680 1,578 1,786 1,679 1,697 1,664 1,722 1,675 1,684 1,727 1,686 1,734


[関西地区]

関西地区<番組+スポットCM>

単位:千秒

関西地区 1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
2014年 合  計 2,296 2,118 2,380 2,165 2,245 2,253 2,306 2,268 2,178 2,255 2,236 2,326
番  組 493 478 481 458 479 526 500 493 470 465 468 482
スポット 1,803 1,639 1,899 1,707 1,766 1,727 1,806 1,775 1,708 1,790 1,768 1,845
2013年 合  計 2,241 2,084 2,367 2,216 2,238 2,195 2,289 2,252 2,216 2,276 2,274 2,324
番  組 489 426 481 450 474 469 475 521 465 467 475 497
スポット 1,752 1,658 1,886 1,766 1,763 1,726 1,814 1,731 1,751 1,809 1,799 1,828


[名古屋地区]

名古屋地区<番組+スポットCM>

単位:千秒

名古屋地区 1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
2014年 合  計 2,317 2,127 2,394 2,208 2,269 2,262 2,319 2,289 2,207 2,270 2,247 2,340
番  組 547 514 525 494 531 567 545 523 510 503 499 531
スポット 1,770 1,613 1,868 1,715 1,737 1,695 1,775 1,766 1,697 1,767 1,747 1,809
2013年 合  計 2,306 2,110 2,381 2,275 2,287 2,225 2,285 2,257 2,216 2,277 2,299 2,357
番  組 534 448 508 484 518 507 517 546 510 511 512 548
スポット 1,772 1,662 1,873 1,791 1,769 1,718 1,768 1,711 1,706 1,766 1,787 1,809

商品種類別年間CM総出稿量<番組+スポットCM>
〔2014年1月~12月 上位20商品種類〕

  • 商品種類別年間CM総出稿量は、関東地区ではオンラインゲーム、法律事務所を含む「他のサービス」が1位になりました。関西地区では携帯キャリア会社を含む「郵便・電信・電話」が1位になりました。名古屋地区では不動産会社を含む「住宅・建材総合」が前年とおなじく1位になりました。
  • 3地区共に「他のサービス」が170%以上で前年より大幅に増加しました。
  • 地区別にみると、関東地区ではサントリー ザ・プレミアムモルツ、キリン 一番搾りの出稿を含む「ビール・発泡酒・ビールテイスト飲料」が109.3%と最も増加しました。また、関西地区は、ユニバーサルスタジオジャパンを含む「スポーツ・娯楽場」が110%以上増加、名古屋地区は、富山常備薬グループ キミエホワイトやタケダ アリナミンEXプラスを含む「保健薬」が110%以上増加しました。

商品種類別年間CM総出稿量<番組+スポットCM>
(2014年1月~12月上位20商品種類)

関東地区
順位 商品種類 出稿秒
数(秒)
前年比
(%)
1 他のサービス 994,060 201.7
2 通信・web系サービス 971,340 104.9
3 郵便・電信・電話 887,760 91.8
4 普通乗用車 872,250 101.7
5 住宅・建材総合 698,655 102.0
6 他の金融 676,095 104.5
7 生命保険 674,855 85.2
8 他の特殊小売店 581,640 92.1
9 他の化粧品 553,860 96.2
10 ビール・発泡酒・ビールテイスト飲料 525,555 109.3
11 スーパー・コンビニ 510,315 99.3
12 玩具・テレビゲーム 506,280 83.5
13 飲食業 483,960 96.2
14 他の非アルコール飲料 453,555 106.2
15 軽乗用車 450,390 99.2
16 学校 435,720 94.8
17 他の食品 418,920 72.2
18 家庭用品機器総合 396,255 101.4
19 保健薬 396,240 107.1
20 コーヒー 368,535 101.7
関西地区
順位 商品種類 出稿秒
数(秒)
前年比
(%)
1 郵便・電信・電話 1,015,320 95.0
2 他のサービス 919,705 184.7
3 通信・web系サービス 862,080 103.9
4 普通乗用車 851,370 101.5
5 住宅・建材総合 691,425 98.8
6 生命保険 647,600 85.2
7 他の金融 633,900 105.0
8 スポーツ・娯楽場 564,990 112.5
9 飲食業 551,830 95.0
10 他の化粧品 524,745 97.5
11 他の食品 520,170 77.4
12 他の特殊小売店 508,180 93.3
13 玩具・テレビゲーム 499,620 88.7
14 軽乗用車 494,040 97.3
15 学校 491,745 96.7
16 ビール・発泡酒・ビールテイスト飲料 477,510 102.0
17 他の非アルコール飲料 447,810 102.1
18 スーパー・コンビニ 442,695 95.6
19 保健薬 384,525 103.2
20 家庭用品機器総合 378,180 100.0
名古屋地区
順位 商品種類 出稿秒
数(秒)
前年比
(%)
1 住宅・建材総合 1,091,145 96.7
2 他のサービス 956,225 179.5
3 郵便・電信・電話 889,005 98.9
4 通信・web系サービス 832,835 103.5
5 普通乗用車 802,620 99.8
6 スポーツ・娯楽場 646,080 97.3
7 他の金融 634,620 105.6
8 飲食業 625,890 97.0
9 他の食品 621,435 87.3
10 生命保険 610,355 82.7
11 他の特殊小売店 602,910 108.6
12 学校 544,935 96.4
13 スーパー・コンビニ 524,130 98.2
14 玩具・テレビゲーム 497,895 90.8
15 他の化粧品 477,225 93.4
16 軽乗用車 470,385 103.4
17 ビール・発泡酒・ビールテイスト飲料 460,815 101.7
18 他の非アルコール飲料 414,855 96.1
19 保健薬 411,165 115.5
20 輸送機器総合 404,070 100.7


タレント別テレビCM露出量
(2014年1月~12月 上位20人)



プレスリリース一覧へ戻る

関連情報

商品パンフレット

パンフレットのダウンロード

ページトップへ