メディアリサーチおよび広告コミュニケーション効果の調査、そして市場調査・ネットリサーチなどをトータルサポート

文字サイズの変更フォントを大きくするフォントを大きくするフォントを標準にするフォントを標準にするフォントを小さくするフォントを小さくする

ご相談・お問い合わせはこちらから

会社情報

プレスリリース 2016年

2016年3月8日

濱田 岳(金太郎) 初のトップ
~2015年の年間テレビCM出稿動向まとまる~

株式会社ビデオリサーチ(本社:東京、社長:秋山 創一)は、関東・関西・名古屋の3地区の各民放5局を対象に、2015年の年間(1月~12月)テレビCM出稿動向をまとめました。
 タレント別に出演しているテレビCMの出稿秒数を見ると、3地区とも携帯キャリアCMに出演するタレントが上位を占める結果となりました。関東、名古屋地区で「濱田 岳」が初めてのトップ、関西地区では「上戸 彩」が再びトップとなり、「濱田 岳」とともにauの三太郎シリーズCMに出演している「桐谷 健太」、「松田 翔太」も、昨年から大きく順位を上げました。詳細は、以下をご覧下さい。

タレント別テレビCM量上位10人 
(2015年1月~12月 関東地区)

*出稿秒数をもとにランキングを作成しています。

順位 タレント名 主な出演CM 出稿秒数
(秒)
出稿本数
(本)
昨年
年間順位
1位 濱田 岳 ケイディーディーアイ 272,355 16,015 431位
2位 上戸 彩 ソフトバンク 271,485 16,866 1位
3位 桐谷 健太 ケイディーディーアイ 255,360 15,111 1,067位
4位 松田 翔太 ケイディーディーアイ 248,265 14,668 274位
5位 広瀬 すず ソフトバンク 231,990 12,798 118位
6位 綾瀬 はるか P&G レノアハピネス 195,315 11,096 8位
7位 西島 秀俊 タケダ アリナミンEXプラス 192,600 11,816 4位
8位 有村 架純 ケイディーディーアイ 184,420 10,456 72位
9位 樋口 可南子 ソフトバンク 177,770 10,555 33位
10位 Dante Carver ソフトバンク 168,020 10,030 18位

【TOPICS】 
~広告主数のトップは「広瀬 すず」~

出演したCMの広告主数でみると、2015年年間では「広瀬 すず」がトップとなりました。2位は 「山本 美月」、3位は同社数で 「有村 架純」と「石原 さとみ」、5位も 「桐谷 美玲」 「綾瀬 はるか」が同社数で並びました。

タレント別テレビCM
広告主数ランキング (2015年1月~12月 関東地区 上位5人)

順位 タレント名 主な出演CM 広告主数 秒数順位(関東地区) 出稿秒数
(秒)
出稿本数
(本)
1 広瀬 すず ソフトバンク、東京ガス、リクルートゼクシィ 19社 5位 231,990 12,798
2 山本 美月 ジ-ユ-、積水ハウス、日清焼そばUFO 18社 56位 71,725 4,446
3 有村 架純 ケイディ-ディ-アイ、日本中央競馬会 17社 8位 184,420 10,456
4 石原 さとみ 花王フレアフレグランス、マイナビ、サントリーふんわり鏡月 17社 49位 77,910 4,850
5 綾瀬 はるか P&G レノアハピネス、コカコーラ爽健美茶 16社 6位 195,315 11,096
5 桐谷 美玲 東建コ-ポレ-ション、サッポロ極ZERO 16社 61位 67,830 4,406

※この調査は、ビデオリサーチのグループ会社である株式会社ビデオリサーチコムハウスが、上記3地区で独自の広告統計システムによりテレビ広告データの収集を行なっているものです。

株式会社ビデオリサーチのグループ会社で、日本最大のCMデータバンク。1969年の創設以来、CMデータをさまざまな角度から分類・分析し、テレビ広告統計のシステム化に取り組んでいます。


2015年の年間テレビCM出稿量の推移
(テレビ局広報CMを除く民放5局合計)

  • 2015年の年間CM総出稿量をみますと、昨年と比べて3地区共にスポットCMが微増、番組CMが減少し、総出稿量は3地区ともほぼ前年並みの出稿量でした。また、各地区共に1月~6月までは減少傾向となっておりますが、7月以降はほとんどの月で前年を上回りました。
  • 広告種類別にみますと、番組CMは3地区共に2月・6月を筆頭に前年より減少した月が目立ちました。関東地区のスポットCMはほぼ各月で増加となり、関西地区は増減を繰り返しほぼ横ばいの結果、名古屋地区のスポットCMは後半に大きく伸びたことが影響し、通年では増加傾向となっています。

年間合計CM総出稿量

【関東地区】

  2014年
1月~12月計
(千秒)
2015年
1月~12月計
(千秒)
前年比
(%)
合計 27,024 26,960 99.8
番組CM 6,802 6,546 96.2
スポットCM 20,222 20,414 101.0


【関西地区】

  2014年
1月~12月計
(千秒)
2015年
1月~12月計
(千秒)
前年比
(%)
合計 27,026 26,882 99.5
番組CM 5,794 5,618 97.0
スポットCM 21,232 21,264 100.1


【名古屋地区】

  2014年
1月~12月計
(千秒)
2015年
1月~12月計
(千秒)
前年比
(%)
合計 27,248 27,269 100.1
番組CM 6,289 6,020 95.7
スポットCM 20,959 21,249 101.4


月別CM出稿量の推移〈番組+スポットCM〉

[関東地区]

関東地区<番組+スポットCM>

単位:千秒

関東地区 1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
2015年 合  計 2,283 2,052 2,334 2,195 2,254 2,177 2,299 2,292 2,228 2,288 2,238 2,320
番  組 566 498 555 523 550 536 562 579 530 539 539 567
スポット 1,717 1,553 1,779 1,672 1,704 1,641 1,737 1,713 1,698 1,749 1,699 1,752
2014年 合  計 2,287 2,104 2,340 2,192 2,272 2,247 2,298 2,283 2,206 2,269 2,214 2,311
番  組 577 558 567 541 569 612 589 560 557 550 549 572
スポット 1,710 1,547 1,773 1,650 1,703 1,635 1,709 1,723 1,649 1,719 1,665 1,739


[関西地区]

関西地区<番組+スポットCM>

単位:千秒

関西地区 1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
2015年 合  計 2,269 2,055 2,380 2,170 2,203 2,167 2,318 2,255 2,206 2,273 2,258 2,328
番  組 488 423 474 444 468 456 479 519 450 465 464 488
スポット 1,781 1,632 1,906 1,726 1,735 1,711 1,839 1,736 1,757 1,808 1,794 1,839
2014年 合  計 2,296 2,118 2,380 2,165 2,245 2,253 2,306 2,268 2,178 2,255 2,236 2,326
番  組 493 478 481 458 479 526 500 493 470 465 468 482
スポット 1,803 1,639 1,899 1,707 1,766 1,727 1,806 1,775 1,708 1,790 1,768 1,845


[名古屋地区]

名古屋地区<番組+スポットCM>

単位:千秒

名古屋地区 1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
2015年 合  計 2,290 2,073 2,385 2,201 2,234 2,180 2,332 2,315 2,259 2,287 2,306 2,406
番  組 536 453 510 477 509 487 513 533 485 496 493 529
スポット 1,754 1,621 1,875 1,724 1,726 1,693 1,819 1,782 1,775 1,791 1,813 1,877
2014年 合  計 2,317 2,127 2,394 2,208 2,269 2,262 2,319 2,289 2,207 2,270 2,247 2,340
番  組 547 514 525 494 531 567 545 523 510 503 499 531
スポット 1,770 1,613 1,868 1,715 1,737 1,695 1,775 1,766 1,697 1,767 1,747 1,809

商品種類別年間CM総出稿量<番組+スポットCM>
〔2015年1月~12月 上位20商品種類〕

  • 商品種類別年間CM総出稿量は、関東地区・関西地区では2015年より新設の商品種類である「オンラインゲーム」が1位となりました。名古屋地区では、東建コーポレーションやミニミニなどの出稿が目立った「住宅・建材総合」が前年に引き続いて1位となりました。「オンラインゲーム」は、ミクシィ モンスターストライクやガンホーオンラインエンターテイメント PUZZLE&DRAGONSなどの出稿が多く、3地区すべてで上位にランクインしました。
  • その他、RIZAPやユニバーサルスタジオジャパンなどを含む「スポーツ・娯楽場」が各地区前年を15%以上上回る出稿量となり、マクドナルドや日本ケンタッキーフライドチキンを含む「飲食業」、タケダ アリナミンEXプラスなどを含む「保健薬」、チューリッヒ保険やソニー損害保険などの自動車保険を多く含む「損害保険」なども、3地区共に出稿量を伸ばしました。

商品種類別年間CM総出稿量<番組+スポットCM>
(2015年1月~12月上位20商品種類)

関東地区
順位 商品種類 出稿秒
数(秒)
前年比
(%)
1 オンラインゲーム 1,069,205 -
2 郵便・電信・電話 927,905 104.5
3 通信・web系サービス 846,465 87.1
4 普通乗用車 814,110 93.3
5 住宅・建材総合 698,830 100.0
6 他の特殊小売店 569,130 97.8
7 他の化粧品 550,110 99.3
8 生命保険 547,125 81.1
9 飲食業 515,725 106.6
10 他のサービス 513,605 51.7
11 他の金融 482,765 71.4
12 スーパー・コンビニ 475,990 93.3
13 ビール・発泡酒・ビールテイスト飲料 474,915 90.4
14 他の非アルコール飲料 468,455 103.3
15 他の食品 462,885 110.5
16 玩具・テレビゲーム 444,120 87.7
17 保健薬 435,195 109.8
18 学校 423,055 97.1
19 スポーツ・娯楽場 384,125 118.6
20 損害保険 354,945 105.1
関西地区
順位 商品種類 出稿秒
数(秒)
前年比
(%)
1 オンラインゲーム 1,005,720 -
2 郵便・電信・電話 923,715 91.0
3 普通乗用車 792,210 93.1
4 住宅・建材総合 749,460 108.4
5 通信・web系サービス 711,350 82.5
6 スポーツ・娯楽場 654,390 115.8
7 飲食業 607,325 110.1
8 他の食品 589,110 113.3
9 生命保険 564,855 87.2
10 他の化粧品 533,025 101.6
11 他の特殊小売店 504,395 99.3
12 他の金融 498,300 78.6
13 学校 493,810 100.4
14 他のサービス 477,980 52.0
15 玩具・テレビゲーム 447,390 89.5
16 スーパー・コンビニ 432,150 97.6
17 保健薬 427,755 111.2
18 ビール・発泡酒・ビールテイスト飲料 425,325 89.1
19 他の非アルコール飲料 411,960 92.0
20 損害保険 383,925 112.1
名古屋地区
順位 商品種類 出稿秒
数(秒)
前年比
(%)
1 住宅・建材総合 1,091,115 100.0
2 オンラインゲーム 990,300 -
3 スポーツ・娯楽場 833,820 129.1
4 郵便・電信・電話 797,785 89.7
5 普通乗用車 766,920 95.6
6 通信・web系サービス 684,440 82.2
7 飲食業 672,060 107.4
8 他の食品 614,910 99.0
9 他の特殊小売店 604,950 100.3
10 他の化粧品 545,940 114.4
11 学校 525,930 96.5
12 他のサービス 503,745 52.7
13 スーパー・コンビニ 500,385 95.5
14 他の金融 478,470 75.4
15 保健薬 473,580 115.2
16 生命保険 471,840 77.3
17 玩具・テレビゲーム 436,590 87.7
18 ビール・発泡酒・ビールテイスト飲料 432,360 93.8
19 輸送機器総合 401,595 99.4
20 損害保険 358,230 107.4

※下記商品種類については、2015年1月より実施している「商品種類の追加細分化」によって属する銘柄が変わっているため、前年比を見る際はご注意ください

●「オンラインゲーム」…広告主の業態により「家庭用品機器総合」「通信・web系サービス」「他のサービス」のいずれかに属していたオンラインゲームを、新たな商品種類として新設

●「他の金融」…「他の金融」に属していたクレジットカードのCMを分離(新設した商品種類「クレジットカード」へ)

●「他の非アルコール飲料」…「他の非アルコール飲料」に属していたミネラルウォーターのCMを分離(新設した商品種類「ミネラルウォーター」へ)

  • 「オンラインゲーム」は商品種類別で出稿秒数が多かったものの、各ゲームコンテンツの出稿量でみると、起用タレントの上位ランクインには至りませんでした。
    これには、タレントを起用せずコンテンツを紹介するCMがあったことや、一年の間に出稿量が目立つゲームコンテンツにおいて起用タレントに変化があったことなどが影響していると思われます。
  • また、携帯キャリア各社のCMが含まれる商品種類「郵便・電信・電話」は、関東地区では増加しているものの関西・名古屋地区では減少しています。
    しかしながら、年間を通して同じタレントがCMシリーズに起用され続けていたことから、シリーズ出演タレントがランキング上位を占める結果となりました。

タレント別テレビCM露出量
(2015年1月~12月 上位20人)


プレスリリース一覧へ戻る

関連情報

商品パンフレット

パンフレットのダウンロード

ページトップへ