メディアリサーチおよび広告コミュニケーション効果の調査、そして市場調査・ネットリサーチなどをトータルサポート

文字サイズの変更フォントを大きくするフォントを大きくするフォントを標準にするフォントを標準にするフォントを小さくするフォントを小さくする

ご相談・お問い合わせはこちらから

視聴率データ

視聴率データ

視聴率調査について(視聴率ハンドブック)

9世帯視聴率の計算方法

よく言われる「視聴率」とは世帯視聴率をさしています

メディアで取り上げられることの多い「視聴率」。
一般的に「視聴率」と言うと、「世帯視聴率」のことです。
世帯視聴率の最小単位は、毎分視聴率です。番組の(時間帯)の視聴率集計を行なう時は、この毎分視聴率をもとに計算します。


世帯視聴率(毎分視聴率&占拠率)の計算方法(5世帯を対象に調査していると仮定した場合)

5世帯を対象に調査していると仮定した場合 図1


1台でもテレビがONになっていれば、その世帯はテレビを見ているとみなします。
5世帯中3世帯がテレビを見ているので

総世帯視聴率(HUT)※1


佐藤家はTV1とTV2が両方ともA局になっていますが、佐藤家(世帯)としてみるとA局のカウントは1となります。
佐々木家はTV1がB局、TV2がC局となっているのでカウントはB局、C局とも1カウントずつになります。

各局の視聴率


各局の視聴率をもとに占拠率も計算できます。

各局の占拠率 ※2


※1 総世帯視聴率(HUT)…テレビ放送を放送と同時に視聴している世帯の割合
※2 占拠率…各局の視聴率の合計を100として、そのうち特定局または番組の占める割合のこと


ちなみに各局の視聴率の合計とHUTの関係は

→40.0%+20.0%+20.0%≧60.0%

これが ≧ になる理由は、世帯内のテレビ複数台を調査しているからです。


視聴率ハンドブック一覧へ戻る

ページトップへ