メディアリサーチおよび広告コミュニケーション効果の調査、そして市場調査・ネットリサーチなどをトータルサポート

文字サイズの変更フォントを大きくするフォントを大きくするフォントを標準にするフォントを標準にするフォントを小さくするフォントを小さくする

ご相談・お問い合わせはこちらから

視聴率データ

視聴率データ

視聴率調査について(視聴率ハンドブック)

視聴率は、テレビの番組やCMがどのくらいの世帯や人々に見られているかを示すひとつの指標です。

視聴率データは「国民の関心の高さを知る」「社会の動きを知る」という社会調査的な側面での利用、 また、広告出稿社(者)、テレビ局、広告会社が広告取引をする際にも、テレビの媒体力や広告効果を測るひとつの指標として利用されています。

従来の視聴率調査は下図のように自宅内でのリアルタイム視聴を対象にしていましたが、これからの視聴率調査は生活者(視聴者)の多様化・デジタル化(各種テレビ視聴デバイスの普及)による視聴形態の変化から生じている”テレビ視聴の分散化”に対応していくことが必要だと考えています。

ビデオリサーチは「テレビ番組のあらゆるリーチを測定する」というコンセプトのもと、テレビメディアの価値を正しく示すために、下図に整理した分散化するテレビ視聴形態の中で、従来の視聴率調査領域外で、最も視聴量が多い自宅内のタイムシフト視聴の実態を把握する取り組みを2016年10月から関東地区においてスター卜させました。

2016年10月~ 関東地区視聴率調査の拡張領域

 

PDF版(2017年4月作成)はこちら

 

Get ADOBE READER

※PDF形式のファイルを閲覧するには、Adobe®Reader®が必要です。
Adobe Readerのダウンロードはこちらから(別ウィンドウが開きます)

 

ページトップへ