メディアリサーチおよび広告コミュニケーション効果の調査、そして市場調査・ネットリサーチなどをトータルサポート

文字サイズの変更フォントを大きくするフォントを大きくするフォントを標準にするフォントを標準にするフォントを小さくするフォントを小さくする

ご相談・お問い合わせはこちらから

会社情報

情報セキュリティポリシー

1.目的

株式会社ビデオリサーチは自社の社会的な信頼を確保するため、保有する重要情報(調査対象者情報、顧客情報、 社員情報などの個人情報、業務に係わる機密情報など)を、情報セキュリティ ポリシーに基づき適切に管理します。


2.管理のための主要な施策

以下のような情報セキュリティ上の施策を実施します。

  1. 調査対象者情報を最も重要な情報資産と位置づけ、個人情報保護方針に基づき機密性、完全性および可用性を維持します。また調査対象者情報以外の重要情報についても機密性を維持します。
  2. 個人情報保護法などの関連する法令、プライバシーマーク制度、ISO9001などの関連する規格及び社内規則・マニュアルの遵守を徹底します。
  3. 情報セキュリティ上のリスクを許容できる水準まで低減するため、適切な個人認証をおこない物理的・システム的なアクセス制限を実施します。
  4. データや通信の暗号化などにより情報の外部への流出を防止します。
  5. 重要情報の操作に係わる記録を必要に応じて適切に保管します。
  6. 情報セキュリティについての教育・啓蒙活動をすべての従業者に対して実施します。

3.情報安全対策委員会の設置

この情報セキュリティ ポリシーに基づき、現状リスクの評価及びセキュリティ施策の策定をおこなうために社内に情報安全対策委員会を設置します。


役員及び社員の義務

役員及び社員はこの情報セキュリティポリシーに従い、重要情報を適切に管理します。また社員以外の従業者に対しても同様の指示を徹底します。不適切な行為があった場合は社内規則に従い処分の対象とします。


株式会社ビデオリサーチは情報セキュリティの強化にむけ、これを遵守するとともに今後も適切な情報管理体制の維持・構築に努めます。


制定 2001年9月1日
改定 2012年7月1日
株式会社ビデオリサーチ
代表取締役社長 加藤 讓


付則

本情報セキュリティポリシーは、以下の内容で改定をしています。

  • 2001年9月 「セキュリティポリシー」を施行。
  • 2005年1月 個人情報保護法の施行(2005年4月)を踏まえ、新たに「情報セキュリティポリシー」として施行。
  • 2010年4月 重要情報保護の強化のため改定し、当社代表者の宣言とする。


関連情報

商品パンフレット

パンフレットのダウンロード

ページトップへ