メディアリサーチおよび広告コミュニケーション効果の調査、そして市場調査・ネットリサーチなどをトータルサポート

文字サイズの変更フォントを大きくするフォントを大きくするフォントを標準にするフォントを標準にするフォントを小さくするフォントを小さくする

ご相談・お問い合わせはこちらから

セミナー情報

第17回 コミュニケーションセミナー

講演終了
2011年12月19日(月) 14:00~17:20 
(受付開始 13:45、15:00、16:10)


プログラム

ビデオリサーチでは、貴社のマーケティングまたは広告コミュニケーションの業務で発生する課題解決のご提案を行うべく、プレゼンテーションセミナーを開催しております。


本セミナーでは、マーケティング・広告業務を進めていく各プロセスにおいて、当社データサービスによる具体的な分析事例をご紹介させていただきながら、ご説明させていただきます。

ご紹介します情報が、皆様の業務のお役に立てれば幸いです。

※12月19日(月)開催分は終了いたしました。多数の御申込をいただき、ありがとうございました。


「新聞媒体における新たな取り組み『J-MONITOR』とは何か?」(1219-1)

14:00~15:00

新聞の媒体到達状況が「J-READ」によって全国規模で把握可能となってから10年経った今年、広告レベルの到達状況を把握するための新たな取り組みがついに始まりました。
「新聞広告共通調査プラットフォーム J-MONITOR(ジェイ・モニター)」がそれです。

今回は、「J-MONITOR」の意義や仕組み、調査結果のサマリ紹介のほか、来年4月から予定されているデータ提供などについてもご紹介しながら、このデータが新聞広告業界へ果たす役割について考えます。


途中休憩 10分

「“到達”より先の指標、『Mind-TOP』による広告効果管理の実践」(1219-2)

15:10~16:10

『Mind-TOP』はブランドの考慮や広告想起を自由再生で定期的にモニターするVRの自主調査です。

2001年10月より開始され、今年で10周年を迎えました。本講では蓄積されたデータを紹介するとともに、また、この消費者の心理的変化の指標を使って、市場環境の把握や、今後の広告計画を練る方法についてご説明いたします。


途中休憩 10分

「アジアマーケットの現状を知る!!(仮題)」(1219-3)

16:20~17:20

中国、インド、タイ、ベトナムといったアジア各国の基礎情報から、それぞれの国が歩んできた30年史まで、各種データを使いながらVRオリジナルの目線でアジアマーケットの現状をご紹介します。

最近海外業務の担当になった方、アジアの現状を知りたいと思っている方などにもお勧めのプログラムです。



開催概要

開催日時 2011年12月19日(月) 14:00~17:20 (受付開始 13:45、15:00、16:10)
会場 株式会社ビデオリサーチ 本社内
東京都千代田区三番町6-17 地図表示(別ウィンドウで開きます)
東京メトロ東西線・半蔵門線・都営新宿線 九段下駅 2番出口 徒歩8分
東京メトロ半蔵門線 半蔵門駅 5番出口 徒歩9分
JR線 市ヶ谷駅 徒歩13分
対象となる方 新聞媒体の広告効果測定に関心のある企業の方
広告コミュニケーション活動のPDCAマネジメントに関心のある企業の方
アジアマーケットに関心のある企業の方
定員 各回 40名
参加費用 無料
お申込方法 12月19日(月)開催分は終了いたしました。
多数の御申込をいただき、ありがとうございました。
ご注意 プログラムの内容は一部変更となる場合がございます。
本セミナーは定員制です。予定数となりました場合、お申し込みを締め切らせていただきます。
セミナーの企画特性上、企業のマーケティングまたは広告関連業務に携われている方を対象としております。
※お申込確定につきましては、後日Eメールにて受講票をお送りいたします。
お問合せ先 株式会社ビデオリサーチ セミナー運営事務局(担当:小柳)
TEL:03(5860)1740
お電話でのお問合せ時間:平日9:30-12:00、13:00-17:30
e-mail:vr-seminar@videor.co.jp


セミナーを申込む
◆お申し込みについて
  • 受付フォームが立ち上がりますので、必要事項を入力ください。
  • お申込にあたっては、弊社にて確認次第ご連絡いたしますが、お時間をいただくことがある旨予めご了承ください。

セミナー一覧へ戻る

関連情報

商品パンフレット

パンフレットのダウンロード

ページトップへ