メディアリサーチおよび広告コミュニケーション効果の調査、そして市場調査・ネットリサーチなどをトータルサポート

文字サイズの変更フォントを大きくするフォントを大きくするフォントを標準にするフォントを標準にするフォントを小さくするフォントを小さくする

ご相談・お問い合わせはこちらから

ソリューションメニュー

Mind-TOP®(マインドドップ)/ブランド・マネジメント、コミュニケーション戦略をサポートするブランド認知及び広告認知調査

ビデオリサーチの広告・コミュニケーション関連調査、Mind-TOP®のご紹介をしています。

  • 概況分析
  • ターゲット定義
  • マーケティング・コミュニケーションストラテジー
  • メディアプランニング
  • 交渉・購買
  • 効果検証/キャンペーントラッキング
  • メディアデータ
  • 広告プランニング
  • 広告効果測定
  • マーケティングデ-タ
  • グローバル対応
  • 調査・分析手法
このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 概要・特長

Mind-TOP®の特長

Mind-TOP = Mind State at Time Of Purchase

ブランド認知及び広告認知調査。ブランド・マネジメント、コミュニケーション戦略をサポート。1都6県約2,000人のインターネットパネルに毎週調査。認知集合のダイナミクス(継続・参入・離脱)を明らかにします。

質問例

  • 「○○」と聞いて思い浮かぶ商品や銘柄をすべてあげてください。

    → ブランド想起

  • 「○○」と聞いて、買っても良いと思う商品や銘柄をすべてあげてください。

    → ブランド考慮

    ※ 調査カテゴリによって、「ブランド想起」・「ブランド考慮」のどちらかを測定しています。

  • 「○○」と聞いて、思い浮かぶ広告をすべてあげてください。

    → 広告想起

    ※ 「広告想起」は、ほぼすべての調査カテゴリで測定しています。

パネル標本によるインターネット調査

  • 同一対象者の連続した二時点の回答状況により、特定ブランドへの「継続・参入・離脱」を集計可能です。

Mind-TOP®の調査概要

調査単位 年12回(4週間間隔)または24回(2週間間隔)
発行日程 調査開始日の翌々週の金曜日
調査地区
(調査開始年)
関東地区
(2001)
調査期間 カテゴリにより2週間または4週間間隔で実施
(木曜日~火曜日の6日間)
調査地域 1都6県
調査対象者 上記地域に在住の18~59歳 男女個人 約3,150人の個人パネル
目標有効標本数 最大サンプル数 約2,000人
標本抽出法 ビデオリサーチ モニターより抽出
調査方法 インターネット調査

Mind-TOP®のサービス提供方法

商品・サービスのご相談・お問い合わせ

ビデオリサーチのソリューション内容についてご不明な点はございましたか?
ビデオリサーチでは、お客様の課題やニーズに応じて、最適なソリューションをご提案しておりますので、お気軽にご相談、お問い合せください。

WEBからのお問い合わせはこちらから

関連情報

商品パンフレット

パンフレットのダウンロード

関連商品紹介

ページトップへ