メディアリサーチおよび広告コミュニケーション効果の調査、そして市場調査・ネットリサーチなどをトータルサポート

文字サイズの変更フォントを大きくするフォントを大きくするフォントを標準にするフォントを標準にするフォントを小さくするフォントを小さくする

ご相談・お問い合わせはこちらから

ソリューションメニュー

課題から探す

お客様がかかえる多様なビジネス課題の視点から、解決に導くビデオリサーチの商品をお探しいただけます。

プランニングフロー

ビデオリサーチが考える、商品やサービス(ブランド)のマーケティング、広告戦略に関する一連の業務の流れをフロー形式で示しています。 それぞれのプロセスで直面する具体的な課題・問題に対し、ビデオリサーチではどのようなお手伝いが出来るかについて、事例を用いてご紹介します。


概況分析
ターゲット定義
マーケティング・コミュニケーションストラテジー検討
メディアプランニング検討
交渉・購買
効果測定/キャンペーントラッキング

概況分析

自社で扱う商材(ブランド)について、市場動向や競合状況、消費者(ユーザー)などの分析から現状を把握することでマーケティング戦略上の「問題点」や目標の達成につながる「機会」を抽出し、最も優先するべき【重点課題】を設定します。

ターゲット定義

マーケティングの【重点課題】を達成するために、対象となる商品特性やニーズの分布状況、それらのマッチングなど、様々な切り口での分析を通じて適切なターゲットを設定していきます。

マーケティング・コミュニケーションストラテジー

ターゲットに対する、コミュニケーション目的を明確にし、目的に沿った具体的な目標値を設定し、それらを達成するためのコミュニケーション手段を検討します。また、クリエイティブ表現の適正チェック(イメージ醸成等)も含めて検討を行います。

メディアプランニング

設定した目標を達成するための戦略を、具体的なメディアに落とし込んだ効果的・効率的な広告出稿計画を立てます。複数メディアを使用する場合は、それぞれのメディアの特性やクロスメディア効果についても視野にいれて調整・検討します。

交渉・購買

メディアプランニングにて設定したメディア・ビークルに関する具体的な買付の作業を行うこと。具体的には予算内で各メディアの希望通りの枠を押さえられるかどうかがポイントです。

効果測定/キャンペーントラッキング

広告目標に対する成果(達成度)を検証します。 今後の広告プランニングに向けて、改善策を講じるために数値化された効果を示すことや継続的な検証・データの蓄積を通じて、プランニング活動を精緻化し、キャンペーン活動の質の向上につなげることが重要です。


関連情報

商品パンフレット

パンフレットのダウンロード

ページトップへ