メディアリサーチおよび広告コミュニケーション効果の調査、そして市場調査・ネットリサーチなどをトータルサポート

文字サイズの変更フォントを大きくするフォントを大きくするフォントを標準にするフォントを標準にするフォントを小さくするフォントを小さくする

ご相談・お問い合わせはこちらから

ソリューションメニュー

CASSによるスポットバイイング作業効率化のご提案

このエントリーをはてなブックマークに追加

課題:スポットバイイングの増加に伴う作業を効率化したい

 広告会社である当社は、近年スポットCMの扱いが増えており、その作業量の増加と煩雑化に悩んでいます。
 作案作表を効率的に進めていきたいと考えています。何か良い方法があれば教えて欲しい。

解決策

 作案作表には「スポット事前作案システム」、タイムテーブル出力には「スポット自動線引きシステム(CASS(Computer Assisted Spot planning System))」を利用すれば効率的に作業が進みます。スポット事前作案システムにキャンペーン情報や出稿枠の情報を入力すると、各種帳票の出力や効率指標の算出を行うことができます。また、各放送局の放送予定タイムテーブルデータを保持しているCASSと連動し、タイムテーブル出力も行えます。

 機能の概要は以下の通りです。

機能概要

  • キャンペーン・作案情報の作成・管理
  • 時点の一覧や各種指標(GRP,CPM,R&Fetc)を記載した帳票の印刷が可能
  • タイムテーブルの印刷およびPDF出力が可能
  • 簡易的な素材割付および規定書式の放送進行表の印刷が可能
  • その他、クロス集計機能も搭載

【テレビスポットCMスケジュール表
テレビスポットCMスケジュール表 サンプル

【タイムテーブル 出力】
タイムテーブル出力 サンプル

※詳細に関してはお問い合わせください。

商品・サービスのご相談・お問い合わせ

ビデオリサーチのソリューション内容についてご不明な点はございましたか?
ビデオリサーチでは、お客様の課題やニーズに応じて、最適なソリューションをご提案しておりますので、お気軽にご相談、お問い合せください。

WEBからのお問い合わせはこちらから

事例一覧へ戻る

関連情報

商品パンフレット

パンフレットのダウンロード

ページトップへ