新年度がはじまり憂鬱?!海外で活躍のあのスポーツ選手が話題に。~ひと研究所「きぶん調査」の結果(4月)より~

渡辺 庸人
ソリューション局 ひと研究所主任研究員
渡辺 庸人
  • facebook
  • facebook
  • Twitter
  • HatenaB!

kibunresearch.png

「きぶん調査」とは、「幸せ」「満足している」「憂鬱だ」「不安だ」といった生活者の"今の気分"を捉える調査で、ひと研究所が2013年7月から毎月月末に実施しています。その時々の話題になっている物事や人についても質問しており、生活者の今の気分を世の中の事象と重ねて分析することができます。

気分4月.png

ポジティブな気分では、「幸せ」が39.2%。「満足」が33.0%、「希望」が20.9%でいずれも先月から下降。また、ネガティブな気分は、「憂鬱」は30.8%で先月からやや上昇しましたが、「不安」が32.5%、「モヤモヤ」が31.4%と下降しています。

新年度がはじまり、期待も不安もあった気持ちがどちらも落ち着いてきた結果となっています。その一方で、いわゆる「五月病」のような、この時期に憂鬱な気分になる人も中にはいるかと思います。それが「憂鬱」のスコア上昇となって表れているかもしれません。

※「きぶん指標」は、それぞれの気分ワードへのあてはまり具合を0~100%(10%刻み)で回答してもらい、60%以上と回答している人の割合。

●今月の気になる○○

 きぶん調査では、毎月の気になる物事や、気になっている人などを自由回答でも質問しています。その回答の中から、ひと研究所の研究員が気になったものをピックアップしてご紹介します。今月はこちら。

                               

大谷翔平

4月は、野球のアメリカ・メジャーリーグのロサンゼルス・エンゼルスに移籍した大谷翔平選手が目立ちました。ピッチャーとバッターの"二刀流"で大活躍しており、4月の月間新人MVPを受賞しました。テレビのニュース、新聞などでも試合に出場するたびに話題になっていましたので、印象に残った人も多いかと思います。

■調査概要

生活感情指標調査(ひと研究所「きぶん調査」)4月調査

エリア :日本全国

対象 :男女15歳~74歳(登録ウェブモニター)

手法 :インターネット調査

調査時期:2018年4月27日(金)~4月30日(月)

回答者数:1150

170818気分調査03.png

この記事をシェアする
  • facebook
  • facebook
  • Twitter
  • HatenaB!