オトナのキャラクター調査、始めました。~老若男女に好かれるスヌーピー!コナンやリラックマが人気なのはどの世代?

花木綾
ソリューション事業局 データデザイン部
花木綾
  • facebook
  • facebook
  • Twitter
  • HatenaB!

当社では、子どもの生活実態を捉える総合パッケージサービス「Kids/ex」 を提供しています。
このパッケージの特徴のひとつが、「子どものキャラクターへの関与」を詳細に調べている、という点です。どのキャラクターが、どれくらい人気があるのかを調査しています。

【2017年のKids/exデータ ドラえもんに迫る人気のキャラクターは○○!】はコチラ

ですが、立派な"オトナ"・・・である私は、キャラクターに目がなく毎月それなりのお金をかけてキャラクターグッズを購入しています。
オトナだって、キャラクターの関与にはきっと色んな特徴があるはず!」そんな思いのもと、今回は実験調査としてオトナ(15~69歳)が好きなキャラクターについて調べてみた結果を一部ご紹介します。

男性も「3人に1人はキャラ好き」!

そもそも、世の中に「キャラ好き」はどのくらいいるのでしょうか?
15~69歳の男女1,100人にアンケートした結果を男女別に見ると、【図1】のようになりました。

なんと、男性でも3人に1人が「好きなキャラクターがいる」という結果に!

キャラクター調査画像1.png

さらに、性年代別にブレイクダウンしてみたのが【図2】です。
男女ともに20代までは「キャラ好き」が半数以上と多数派を占めています。
その後、男性は30代から40代にあがると「キャラ好き」が42%→22%と半減するのに対し、女性は40代も40%以上おり、年齢があがるごとに徐々に減少していくのが特徴的です。

キャラクター調査画像2.png

●ご当地キャラクターは、年齢があがるほど人気が高まる

続いて、どんなキャラクターがお気に入りなのか見てみましょう。
今回は、当社独自の判断で選定したキャラクター(*1)の中から「お気に入りのもの」を選んでもらいました。女性の年代別ランキングをみると、4つの年代で「スヌーピー」がトップに!また、「くまのプーさん」や「ミッキーマウス」などのディズニーキャラクターが多くの年代でランクインしており、昔からの"定番"キャラクターが磐石の強さを見せつけました。

また、年代別にも特色が出ています。

■【10代】ディズニーキャラ
比較的新しいキャラクターである「ダッフィー」も唯一ランクイン。私も学生のころの定番・そして憧れのお出かけスポットといえば東京ディズニーリゾートでした。修学旅行でも行き先になっている学校も多く、ディズニー関与の高さがうかがえます。

■【20代】子どもの頃に大ヒットしたアニメ
20代が小学校にあがる前くらいまでのタイミング(1992~97年)で「なかよし」で連載され、熱狂的な人気を誇っていたセーラームーン。最近では、資生堂マキアージュをはじめとする"オトナ向け"商品とのコラボも相次いでおり、リバイバル人気も広がりつつあります。
同様に「名探偵コナン」(1994年~)もこの世代が子どもの頃にヒットし、
今でも人気を博しています。
また、急速に知名度をあげている「ミニオンズ」も20代のみランクインしました。

■【30代】プーさんにリラックマ、くまが好き?
「くまのプーさん」に「リラックマ」と、くまのキャラクターが複数ランクイン。社会でも家庭でも責任をもつ立場になり始め、ストレスを溜め込みやすいといわれる30代は癒しを求めたがる傾向にあるのでしょうか。
私もまさにこの世代、気持ちはよく分かります・・・。
また、10代、20代ではランクインしませんでしたが、30代から「ハローキティ」がランクインし始めます。

■【40代】絵本のキャラクターが増える
「ムーミン」に「ミッフィー」、「スヌーピー」と子どもに読み聞かせる絵本で人気のキャラクターが多くランクインしました。子どもの影響で親もまた好きになるキャラクターなのかもしれませんね。

■【50~60代】往年の定番キャラクターの中で異色の「くまモン」
50代以上になると、昔から人気がある"定番キャラ"がランキングを独占。その中で唯一、ご当地キャラクターである「くまモン」が60代でランクインしました。今回は掲載面の都合上割愛いたしましたが、実は「くまモン」は60代男性でも人気が高く、その人気は年齢を増すごとに高くなる傾向が見られました。地域のために活動し、申請すれば無償でイラストもできる(※)がゆえ多くの関連商品も販売されているという活動背景が、年配の皆さんにも愛される1つの理由なのかもしれません。
※参考URL: 「くまモン」オフィシャルホームページ

キャラクター調査画像3.png

今回は調査結果のほんの一部を紹介しましたが、今後もビデオリサーチではオトナのキャラクター嗜好についての研究・分析を進めてまいります。
本取り組みにご興味をお持ちの方はぜひコチラへお問合せください。

【おまけ】

普段仕事をしている私のデスクは、同僚から「ワンダーランド」と呼ばれています。
デスクの上やら横やら、色んなところに自分で買ったり、いただいたりしたキャラクターグッズが多数並んでいるからです。かわいいキャラクターたちに囲まれながらだと、疲れも癒される気がするんですよね。
皆さんも疲れたときは、無邪気にほほえみかけてくれるキャラクターたちに癒されてみてはいかがですか?

キャラクター画像4.png

キャラクター画像5.png

この記事をシェアする
  • facebook
  • facebook
  • Twitter
  • HatenaB!