OOH Mediaのプランニングをサポートするメディアデータを考える その②

VRDigest編集部
VRDigest編集部
  • facebook
  • facebook
  • Twitter
  • HatenaB!

※本記事は2001年に発刊したVR Digestに掲載されたものです。

~街メディアの広告計画を支援する新しい情報サービス~

『街Media ReportおよびDigital 街Media Report』の企画概要(案)

■はじめに...

今回は、当社のOOH Mediaに関するデータ整備の第2段、街メディアに関する新情報サービス『街Media Report』およぴ『Digital 街Media Report(注:開発計画検討中)』の企画概要を紹介させていただきます。

本企画は、街空間を「来街者をつかまえる広告メディア」ととらえて、主要な街について「どのくらいの、どんな人達が、どのような目的・頻度で来街しているのか」を把握するとともに、街メディアの科学的な広告計画を支援することを目的とした新しい情報サービスです。

■企画の全体像

まず、はじめに本企画の全体像について簡単にご紹介させていただきます。イメージとしては、次に示す通りです。

vol397_08.jpg

■『街Media Report(報告書)』の企画概要(案)

『街Media Report』は、街空間を"来街者をつかまえる広告メディア"ととらえて、各街の来街者特性を客観的かつ横断的に比較分析することをねらいとしたデータ集です。

分析の視点は次に示すとおり3つに大別できますが、これらは広告メディア全般に共通する媒体到達レベルの指標、「パイの大きさ(媒体接触者の量)」「セグメンテーション性(媒体接触者の質)」「媒体自体の質(接触者の拡がりや接触頻度、接触態度)」などをとらえることを目的としています。

本データ集を活用することにより、(交通センサスのような歩行者数のカウントだけでは把握できなかった)各街の「詳細な来街者プロフィール」や「来街頻度」「来街目的」などが把握できるようになります。

『街Media Report』の分析フレームを整理すると次の図の通りになります。

vol397_09.jpg

次に『街Media Report』で分析できるビークル(=街空間)を紹介します。具体的には以下の表の通りになります。

vol397_10.jpg

また、『街Media Report』では、各街の来街者プロフィールの違いを詳細に把握できるようにプロフィール項目を充実させる計画です。具体的には以下のような分析項目を用意する予定です。

(注)なお、(*)印のついた項目は『Digital 街Media Report』でのみ分析に使用できる項目とする予定です。

<プロフィール項目(案)>

◇デモグラフィツク特性

(1)性別   (2)年齢  (3)中心・カバー年齢(4)職業    (5)未既婚

(6)最終学歴  (7)住居形態(8)居住地     (9)通勤通学地 (10)世帯年収

(11)個人年収 (12)1ケ月の小遣い       (*)喫煙習慣...等

◇サイコグラフィツク特性

(1)健康志向(例...健康には強い関心を持っている)

(2)食志向(例...朝食は必ず食べる)

(3)スポーツ志向(例...スポーツをする以上本格的に取り組みたい)

(4)ファッション志向(例...着るものには気を使う)

(5)バイリンガル志向(例...日常会話ぐらいは英語で静せる)

(6)情報志向(例...テレビは自分がみたいものをいろいろ捜してみる)

(7)お金について(例...今の生活を楽しむためにお金をつかう)

(8)環境・社会活動について(例...地球の自然環境に強い関心がある)

(9)料三理について(例...料理のレパートリーを広げるよう努力している)

◇趣味・レジャー活動

(1)最近1年間に行ったスポーツ(テニス・ゴルフ・スキー...)

(2)最近1年間に行ったホビー(写真撮影・8ミリ/VTR撮影...)

◇購買意欲・商品関与・広告関与・流通サービス関与

(1)購買意識(性能/機能中心で選ぶ・デザイン/色中心で選ぶ...)

(2)関心商品広告(調理済み冷凍食品・アルコール飲料...)

(3)欲求商品(テレビゲームソフト・パソコンソフト・)

(4)最近1年間に利用した施設サービス(学習塾・ビジネスホテル...)

(*)最近1ケ月間でのファーストフード・ファミレス・コンビニなどの利用頻度

(*)最近3ケ月間に利用したデパート・駅ビル・商店街... 等

◇他メディア関与

(*)1日あたりのテレビ視聴時間     (*)1日あたりのラジオ聴取時間

(*)1日あたりのインターネット利用時間  (*)1日あたりの新聞閲読時間

(*)1日あたりの電車乗車時間     (*)最近1週間に利用した路線

(*)雑誌(最新号)の閲読状況... 等

■『Digital 街Media Report(PC版アプリケーション)』の企画概要(案)

『Digital 街Media Report』は、街メディアの広告計画(街の比較分析、選択)を支援する分析システムです。

本システムにおける分析機能は、大きく分けて「(1)街をピックアップする機能」と「(2)ターゲットカバー状況をシミュレーションする機能」の2つに整哩できます。

具体的には次の通りになります。

vol397_11.jpg

 また、『Digital 街Media Report』では、「(ACRデータ以外に)各街の周辺にはどの程度施設や広告スペースが集中しているのか」を把握できるようなデータを搭載する予定です。具体的には、以下のような情報を各街に持たせることを考えています。

◆各街の「デパート・駅ビルなど」の集中度

  1.ほとんどない  2.数件ある    3.多数ある

◆各街の「劇場・ホール・レジャー施設など」の集中度

  1.ほとんどない  2.数件ある    3.多数ある

◆各街の「大学・高校など」の集中度

  1.ほとんどない  2.数件ある    3.多数ある

◆各街の「大型メディア」の集中度

  1.ほとんどない  2.数件ある    3.多数ある

◆各街の「大型ビジョン」の集中度

  1.ほとんどない  2.数件ある    3.多数ある

◆各街の「イベントスペー「ス」の集中度

  1.ほとんどない  2.数件ある    3.多数ある

■おわりに...

今回は、街メディアを支援することを目的とした当社の新情報サービス『街Media Report』および『Digital 街Media Report』の企画概要(案)をご紹介させていただきました。

なお、データの活用事例その他詳細につきましては、あらためてご紹介させていただく予定です。

                

メディアマーケティング局 メディア開発部  新妻 真

この記事をシェアする
  • facebook
  • facebook
  • Twitter
  • HatenaB!