メディアリサーチおよび広告コミュニケーション効果の調査、そして市場調査・ネットリサーチなどをトータルサポート

文字サイズの変更フォントを大きくするフォントを大きくするフォントを標準にするフォントを標準にするフォントを小さくするフォントを小さくする

ご相談・お問い合わせはこちらから

会社情報

プレスリリース 2018年

2018年7月23日

『2018 FIFAワールドカップ ロシア』 日本代表戦テレビ生中継4試合
日本全国で推計約8,014万人がリアルタイム自宅内テレビ視聴
4試合合計: 延べリアルタイム自宅内テレビ視聴者数は推計約1億7,458万人
~『テレビ視聴率調査』から全国の「総視聴者数」を推計~

株式会社ビデオリサーチ(本社:東京都千代田区、社長:加藤 讓)は、『2018 FIFAワールドカップ ロシア』 日本代表戦4試合のテレビ生中継における日本全国での「自宅内テレビでのリアルタイム視聴者数」を推計しましたのでお知らせいたします。

■自宅内テレビでのリアルタイム視聴者は何人いたのか

今回は、国内27地区において機械式でテレビ視聴状況を測定する『テレビ視聴率調査』データを用いて、日本代表戦のテレビ生中継4試合の放送いずれかを視聴した個人全体(4才以上)の人数を推計しました。

機械式世帯視聴率調査地区(自主調査地区)

※各試合の1分以上の視聴を"見た"と定義し、調査地区毎に推定視聴人数を算出し、全国(27地区計)化しています。
なお、関東・関西・名古屋地区は個人視聴率調査結果を元に算出し、その他の地区は、当該地区の世帯視聴率調査結果と関東・関西・名古屋地区の個人視聴率調査結果から推計しています。

4試合いずれかのリアルタイム総視聴者数は日本全国で推計 8,014万人

4試合合計(延べ視聴者数)は推計 1億7,458万人

また、8,014万人の視聴者の平均視聴分数は175分でした。

なお今回のリリースは、現時点で活用できるデータから一部推計を用いて算出したものになります。今後2020年に向けては、推計ではなく日本全国すべての放送エリアで実測による、より精緻な視聴データ提供を目指してまいります。

詳細

▽地上波、BSで放送された日本代表戦(テレビ生中継4試合)いずれかをリアルタイムで1分以上視聴した人は日本全国(27地区)合計で、推計約8,014万人

▽日本代表戦それぞれのリアルタイムで1分以上視聴した人は日本全国(27地区)合計で

  • 日本 対 コロンビア  推計約5,720万人
  • 日本 対 セネガル   推計約3,748万人
  • 日本 対 ポーランド  推計約4,913万人
  • 日本 対 ベルギー   推計約3,077万人

 なお、4試合合計:延べ視聴者数は、上記の合計で推計約1億7,458万人

今回、集計対象としたテレビ番組

『2018 FIFAワールドカップ ロシア』の試合のうち、日本代表の4試合の生中継番組
グループリーグ3試合・決勝トーナメント1試合 ( )内は放送分数

  • 日本 対 コロンビア
    6月19日(火)NHK総合  20:45~(65) 21:53~(67)
  • 日本 対 セネガル
    6月24日(日)日本テレビ 23:40~(150)
           NHKBS1   23:45~(148)
  • 日本 対 ポーランド
    6月28日(木)フジテレビ 22:40~(150)
  • 日本 対 ベルギー
    7月 2日(月)NHK総合  26:45~(68) 27:56~(64)
      3日(火)NHK総合  05:00~(20)

プレスリリース一覧へ戻る

関連情報

商品パンフレット

パンフレットのダウンロード

ページトップへ