ニュースNews

プレスリリース

「クセがすごい!」千鳥、徐々に順位を上げて初の人気度TOP5~最新「テレビタレントイメージ2020年8月調査」まとまる~

株式会社ビデオリサーチ(本社:東京都千代田区、代表取締役社長執行役員:望月 渡)は、年2回「テレビタレントイメージ調査」を実施しています。この度、第96回調査(2020年8月度)の結果がまとまりましたので、お知らせいたします。

男 女 タ レ ン ト 人 気 度 T O P 3

男性:

 1位 サンドウィッチマン


 2位 阿部 寛


 3位 マツコ・デラックス

女性:

 1位 新垣 結衣


 2位 綾瀬 はるか


 3位 天海 祐希



<男性タレント>
サンドウィッチマン、5連覇達成!
徐々に順位を上げてきた千鳥は初のTOP5入り


前回に続き「サンドウィッチマン」は人気度で2位に15ptの差をつけトップとなり、今回で5連覇達成です。また、前回の6位からランクアップした「阿部寛」は2019年2月度調査以来の2位です。前回同様3位は「マツコ・デラックス」となりました。
「千鳥」は、2019年2月度調査の36位から、10位、8位と徐々に順位を上げ、今回は自身最高の5位となりました。レギュラー番組を数多く抱える彼らをテレビで見ない日はありません。また、14位には今年7月に逝去された「三浦春馬」がランクイン。ドラマや映画、歌手活動など、様々な表情をみせてくれました。「星野源」は、前回33位から19位にランクアップ。音楽活動のみならず、俳優業、ラジオパーソナリティーや作家活動などを経て、今や実力派マルチタレントとして幅広く人気を得ているといえるでしょう。

<女性タレント>
新垣結衣が1位返り咲き、上位の顔ぶれは変わらず
長澤まさみは自身最高の4位


「新垣結衣」が2017年8月調査以来3年ぶりにトップに返り咲きました。2位は「綾瀬はるか」、3位は前回同様「天海祐希」と、TOP3の顔ぶれは変わらず、安定した人気がうかがえます。
主演映画の公開が続いた「長澤まさみ」は、自身最高の4位、初のTOP5入りを果たしました。シリアス、コメディーなど幅広い役柄をこなす演技力の高さが結果に表れたといえるでしょう。同様に、映画を中心に女優として活躍目覚ましい「橋本環奈」が、前回の33位から14位とランクアップ。また、9年ぶり(2011年8月調査以来)にTOP20入りしたのは「芦田愛菜」。演技の実力が評価される彼女ですが、近年はバラエティー番組のMCを務めるなど多才な面を見せていることが多くの支持につながったのではないでしょうか。

※グループを調査対象にする際は、メインボーカルの性別を基準にして男女を決定しています。
※本調査は、テレビで活躍するタレント・有名人1,000人の知名度・人気度・イメージ評価データを体系的に収集しており、テレビ番組やCMのキャスティングの際の基礎データとして広くご利用いただいています。
https://www.videor.co.jp/service/media-data/tvtalent.html

press_200929_tareime-chosa.png