STREAMO(ストリーモ)

コネクテッドTV(CTV)やPC・モバイルでの動画配信プラットフォーム=STREAM(ストリーム)利用を測定し、生活者のテレビ放送・動画の視聴行動を可視化・分析できるサービスです。

本サービスはこんな方におススメです

・テレビ放送×動画配信プラットフォーム利用でのメディアを横断したプランニングを行いたい方
・自宅内におけるコネクテッドTV(CTV)の利用状況を、テレビ視聴率と同じように見てみたい方
・PCやスマホ、タブレット端末での動画配信プラットフォーム(TVer、prime video、YouTube、Netflixなど)の利用状況を可視化したい方 など

詳細はお気軽にお問合せください

CTV&スマートデバイスの動画利用を"見える化"する「STREAMO」

放送のその先へ ~CTV&スマートデバイスの動画利用を見える化~

放送のその先へ ~CTV&スマートデバイスの動画利用を見える化~

サービスポイント

1 デバイスを横断した「テレビ放送×動画配信プラットフォーム」の効果的なプランニングをサポート
同一サンプルの自宅内のテレビ放送視聴と動画配信プラットフォーム利用を実測で把握できます。例えば、「特定の動画配信プラットフォーム利用者が好むテレビ番組」「テレビ視聴量の少ない人が利用している動画配信プラットフォーム」などを分析することで、テレビ放送視聴と動画配信プラットフォーム利用を掛け合わせたより効果的なプランニングに活用することができます。
2 代表性がある視聴率調査サンプルの動画配信プラットフォーム利用状況を確認
本データは、当社のテレビ視聴率調査対象世帯/個人から取得しています。統計学に基づいた代表性があるサンプルのため、世の中の動画配信プラットフォーム利用実態を偏りなく把握できます。
3 コネクテッドTVに加え、スマートフォン/タブレットでの動画配信プラットフォーム利用も可視化
コネクテッドTV(CTV)に加え、PCやスマートフォン・タブレットなどモバイル端末での動画配信プラットフォーム利用を個人単位で測定しており、自宅内の動画配信プラットフォーム利用をデバイス別、ターゲット別、時間帯別に把握することが可能となります。

サービス提供形態

「STREAMO」では「サブスクリプション」形式と「スポット」形式のいずれもご用意しています。

サブスクリプション形式

ASPツール「STREAMO ASP」でのご提供。
ブラウザからログインし、いつでもお好きなときに、いくらでもご利用いただけます。

「STREAMO ASP」画面イメージ

スポット形式

お客様のご要望をお伺いの上、当社の豊富なデータとノウハウを活かした分析レポートをご提供します。

レポーティング例

詳細はお気軽にお問合せください

調査概要詳細

サービス名 STREAMO(ストリーモ)
測定期間 2023年4月~
測定方法 テレビ視聴率調査対象世帯に対し、従来の視聴率測定機に加え、動画測定用のセンサーを新たに設置することでコネクテッドTVやPC・モバイル端末別での動画視聴を測定
※計測範囲は原則動画配信プラットフォーム単位
提供方法 ①ASPサービスでのご提供
②スポット集計、個別の特別分析(集計データ納品)
提供地区 2024年4月~関東地区、2025年10月~全国各地区および全国版をご提供予定

お問い合わせ

お気軽にお問い合わせください。サービスに関する資料を無料でご提供しています。

どのサービスがふさわしいか悩んでいる方はこちら

簡単な3つの質問に回答するだけで、あなたにぴったりなサービスをご提案いたします。