ニュースNews

プレスリリース

母子ともに人気は「となりのトトロ」!!

株式会社ビデオリサーチ(本社:東京、社長:加藤 讓)、満3歳~満12歳の子供を対象に「キャラクターと子供マーケット調査」を年2回(6月、12月)実施しています。この度、2016年12月度の結果がまとまりましたので、お知らせいたします。

キャラクター人気度調査結果より

子供に人気のキャラクター

1位 ドラえもん 2位 となりのトトロ 3位 おさるのジョージ

母親に人気のキャラクター

1位 となりのトトロ 2位 ミッキーマウス 3位 スヌーピー(ピーナッツ)

子供が選ぶ人気No.1キャラクターは「ドラえもん」で、2009年6月調査から16回連続の1位をキープしています。また、前回調査(2016年6月)では7位のとなりのトトロが2位にランクアップし、3位には前回に引き続きおさるのジョージがランクインしました。母親の人気キャラクターは、前回調査に引き続き1位のとなりのトトロで、母子共に根強い人気が明らかになりました。

他、詳細については男児・女児別もあわせて下記ランキング表をご覧ください。

キャラクター人気度ベスト20 <2016年12月度> 

調査概要

調査方法 郵送調査
調査地域 東京駅を中心とした半径30km圏
調査対象者 調査時に満3歳~満12歳の男女個人(中学生は除く) 記入者は、全ての対象者の母親または母親代行者とする
有効標本数 622人
標本抽出法 ビデオリサーチモニター名簿より満3歳~満12歳の男女を住民基本台帳の性・年齢構成比を基に抽出
調査期間 2016年11月28(月)~2016年12月4日(日)

【子供マーケット分析事例】~子供がするスポーツ、40年前と今~

「子供がするスポーツ」を、今回の調査結果と1977年10月調査の結果で、上位5つを比較してみました。水泳とドッジボールは今も昔も変わらず、子供たちの間でよくなされているようです。一方、現代は男女共にスキーが入ってきたことや、男の子では野球とサッカーが逆転したこと、などが特徴的な結果となりました。

【お知らせ】 「キャラクターと子供マーケット調査」リニューアルについて

「キャラクターと子供マーケット調査」は、1976年に『子供調査』の名でスタートし、約40年間皆さまにご活用いただいて参りました。その間、2002年度よりキャラクター評価の追加、2005年度に調査月(4、10月調査から、6、12月調査)、2007年度には標本抽出に当社の調査モニター名簿の使用と調査フレームの大きな変更を経て参りました。

2016年12月調査を最後に、2017年度より「ACR/ex」調査に統合し、サービス名称『Kids/ex』としてリニューアルする運びとなりましたので、お知らせいたします。変更の詳細は下記に記載しております。

『Kids/ex』のポイント

以下の3つの方向から商品力のアップを図ります。

  1. サービス(「ACR/ex」)統合
    • 親のデータはACR/exの豊富なデータを利用し、クロス集計が可能
    • ご契約内容により、ACR/exのサービス上にもKids項目の追加が可能
  2. VR-CIPに搭載
    • VR-CIP搭載によりASPサービス化され、発行するID/PW数により、ご利用各社様内にてご利用者増が可能
    • ACR/exの豊富なメニューが利用可能
  3. 調査内容の充実化
    • リニューアルを機に要望の多い調査テーマの拡充
    • 調査キャラクターの増加や生活行動項目の拡充を予定

Kids/ex調査概要及び現行キャラクターと子供マーケット調査からの変更有無

170227.jpg