ラジオ365データ

ラジオ全体の聴取をデイリーで365日推計・把握することができるデータです。

特定週に限定して調査している『ラジオ個人聴取率調査』とは異なり、「地上波放送」と「IPサイマル放送」を含むラジオ全体の聴取をデイリーで推計・把握が可能です。
日々のラジオ聴取状況の把握には『ラジオ365データ』を、番組やリスナーの詳細分析(聴取分数/流入流出/リスナープロフィール分析など)を行う場合は『ラジオ個人聴取率調査』データを、と目的に応じて使い分けができます。

分析事例の紹介

「延べ接触人数」×「メディア・エンゲージメント」で広告効果を可視化する ~2020年4月リリース「ラジオ365データ」の活用事例より~



サービス概要

radio365logo.png当社で行っているラジオ個人聴取率調査のデータと、株式会社radikoが保有しているradikoデータを用いて、日々のラジオ聴取状況を推計する仕組みを構築し、推計結果を「ラジオ365データ」として提供しております。
これにより、ラジオ個人聴取率調査を行っていない日の聴取状況も毎日確認でき、ラジオの価値をより正しく把握することができます。

<ラジオ365データイメージ>

radio-365.png

<ラジオ365データの作成・運用方法イメージ>

ラジオ個人聴取率調査の直近1年分の聴取率調査データと、同時期のradikoデータを用いて、日々のradikoデータからラジオ365データを推計して作成しています。なお、推計値を算出するための仕組み(予測モデル)は最新の聴取率データリリースに合わせて更新しています。

radio365-sakusei-unnyo-imagepng.png



<ラジオ365データの提供方法>

データ対象エリア 首都圏・関西圏・中京圏
データ提供タイミング 放送日の翌営業日13:00(1日の単位は5:00-29:00)
データ単位 365日・毎分
分析対象 男女12~69歳(性年代・職業等40ターゲット)
放送局 首都圏10局
(TBSラジオ、文化放送、ニッポン放送、TOKYO FM、J-WAVE、ラジオ日本、InterFM897、bayfm、NACK5、Fm yokohama)
関西圏6局
(ABC、MBS、ラジオ大阪、FM COCOLO、FM802、FM大阪)
中京圏4局
(CBC、東海ラジオ、ZIP FM、FM AICHI)
表示データ 番組・時間帯の聴取状況を「%」及び「推定人数」で表示


※提供レポート(一部)
radio365-5.png