ADVANCED TARGET (アドバンスド ターゲット)

従来の性年代だけでなく、生活者のさまざまな属性・嗜好を切り口とした、視聴率の分析が可能です。


機械式個人視聴率と、ACR/exの豊富な生活者データの二つをデータフュージョンすることにより、性別・年代以外の多様なプロフィールで作成したターゲットの視聴率を擬似的に作り出すサービスです。

分析事例の紹介

初!自国開催となったラグビーW杯2019 日本大会~日本代表戦の見られ方は?

特別企画第一弾 新視聴率のスタートで変わること~来年4月全地区同一仕様に~

サービス概要

機械式個人視聴率とACR/exのデータを融合(FUSION)し、疑似的に一つのデータを作り出します。
*対象地区:関東、関西、名古屋、北部九州、札幌、仙台、広島

AD1.JPG

これまでの性年代の切り口では捉えきれなかった、番組の価値化も可能です。

AD2.JPG

*『全国BS』では、オプションとしてACR/ex7地区データをもとにフュージョンした『全国版ADVANCED TARGET』も提供しております。

お問い合わせ

気になるサービスについてお気軽にお問い合わせください。各種レポートも販売しております。

どのサービスがふさわしいか悩んでいる方はこちら

簡単な3つの質問に回答するだけで、あなたにぴったりなサービスをご提案いたします。

取り組み事例

  • 「J:COM PMP」における
    ビデオリサーチデータの活用

    JCOM株式会社

    業種
    通信、放送
    課題
    データの高度化、規模担保、到達容易化
  • BIツール導入によるレポート作成業務自動化で、
    エクセルでの手作業か ら大幅な効率改善を実現

    株式会社バンダイ

    業種
    製造業
    課題
    業務効率化

お問い合わせ

気になるサービスについてお気軽にお問い合わせください。各種レポートも販売しております。