トップメッセージ.

次世代型メジャメント企業を目指して

当社は1962年創業以来、視聴率に代表されるメディアの統計調査や広告に関する統計調査、40年以上の歴史があり業界指標となるマーケティングデータのACR/ex調査等を実施する、総合メジャメント企業として発展してまいりました。しかしながらデジタル化により急速に変化していく環境や、コロナ禍による生活者の意識・行動の変化に対応すべく、次世代型のメジャメント企業を目指し、さまざまな取り組みを開始しております。

私たちは社内に蓄積されている統計理論に基づいて収集・蓄積されたデータ群を動的な行動データと融合させること、さらにはリアルタイム性やインタラクティブ性を加味した実数データと融合させることにより、課題解決に有効な精度の高いソリューションを開発し、顧客の皆様に時代に即した最適なサービスをご提供いたします。

私たちはメディアの真の価値を見える化し、広告・メディア業界の健全な商取引に貢献しながら、業界発展の一翼を担う存在であり続けることを目指します。またそれら一連の活動を通して生活者に正しく最良な情報をお届けすることで、社会に貢献してまいります。

株式会社ビデオリサーチ 代表取締役社長執行役員 望月渡