テレビ調査白書

その年の視聴率やCM出稿量をまとめたレポートです。

その年の各地区のテレビデータが体系だってまとめられており、テレビ、広告業界だけでなく、テレビや広告の学術的な研究にも役立ちます。

分析事例の紹介

テレビ番組のタイムシフト視聴傾向~最新「テレビ調査白書2018」より~

『テレビ調査白書2016』発刊 2016年のテレビ視聴、広告の動向まとまる

サービス概要

当サービスでは、下記のようなデータを提供しております。

<主な内容>

テレビ視聴の動向

・テレビに関するトピックス

高世帯視聴率番組

・地区別テレビ視聴率の動向
 (関東、関西、名古屋、北部九州、札幌、仙台、広島、静岡、長野、福島、新潟、岡山・香川、熊本、鹿児島、長崎、金沢、山形、岩手、鳥取・島根、愛媛、富山、山口、秋田、青森、大分、沖縄、高知)

高世帯タイムシフト視聴率・総合視聴率番組
・テレビ番組を見る眼<番組カルテ

テレビCMの動向

・テレビ広告出稿量<テレビCM統計 関東地区・関西地区

・テレビCMを見る眼<クリエイティブカルテ

調査地区 関東、関西、名古屋、北部九州、札幌、仙台、広島、静岡、長野、福島、新潟、岡山・香川、熊本、鹿児島、長崎、金沢、山形、岩手、鳥取・島根、愛媛、富山、山口、秋田、青森、大分、沖縄、高知
調査単位 年(1月~12月)
発行日程 年1回(1982年より発行)

レポート購入

テレビ調査白書のレポート購入はこちらから