img img
img img
img
img
img
img img
img
img
img
img
img
img
img
img
img
img
img
お問い合わせ
広告
2022年06月02日

フードデリバリーサービスの拡大について、「全国テレビCMデータ」から読み解くー第2弾―

中山 歩実
テレビ・動画事業ユニット 広告事業グループ
中山 歩実

フードデリバリーサービスの拡大について、「全国テレビCMデータ」から読み解くー第2弾―

【もくじ】

【1】2022年のゴールデンウィークのCM出稿状況は?
【2】フードデリバリーサービス×エリア別のCM出稿の特徴は?
【3】他のサービスでもCM出稿状況が知りたい方には...

【この記事はこんな方にオススメ!】
✅テレビCMの出稿結果をすぐに見たい方
✅地域・エリアごとの出稿量の違いを把握したい方
✅競合を含めたCM出稿状況を把握したいと考えている方

記事の中でご紹介しているサービスはこちら 
  【全国テレビCMデータ】詳細    【全国テレビCMデータ】資料DL

【1】2022年のゴールデンウィークのCM出稿状況は?

 本記事は「競合サービスの傾向把握・分析」をテーマに、「全国テレビCMデータ(CM速報データ)」を用いてフードデリバリーサービスのテレビCM出稿状況について分析しました。2021年に同タイトルでDigest+にてリリースを行い(2021年5月19日記事)、コロナ禍が続いた2020年と2021年のゴールデンウィーク(以下:GW)にフォーカスしたフードデリバリーサービスのテレビCM出稿状況を分析したところ、大変多くの方にデータへの関心をお寄せいただきました。
 2022年のGWについても、2020年、2021年とは過ごし方が大きく変化しています。過去2年のGWは、緊急事態宣言の発令や変異株の流行等でどこにも出かけず家で過ごしたという方も少なくなかったと思います。ただ2022年のGWは、緊急事態宣言などの厳しい行動規制がなかったこともあり、感染対策を心がけながら旅行や帰省をした方も多くいらっしゃったのではないでしょうか。
 このように世の中の状況が次第に変化していく中で、フードデリバリーサービスのテレビCM出稿状況はどうだったのか、第2弾として分析することにいたしました。
(2020年&2021年の比較をおこなった第一弾はこちら

【図1】GW期間におけるフードデリバリーサービスの地区別CM出稿量の比較
69402-zu001.png

データ集計期間
21年4月29日(木・祝)~5月9日(日)/ 22年4月29日(金・祝)~5月8日(日)
集計地区:テレビ地上波放送全32地区
指標:秒数
対象:Uber Eats/出前館

 2022年のGWのテレビCM出稿量を2021年と比較すると、ほとんどの地区でテレビCMの出稿を減らしており、2021年に出稿が一定量あった一部の地区においても大幅に出稿量を減らしていることがわかります。ただ一方で、関東・静岡・鹿児島の3地区については2022年の出稿量の方が多く、また関西は微減、名古屋は微増と昨年とほとんど変わらない出稿量となっていました。
 2021年のGWは自宅で過ごす人も多かったことから、サービス内容の認知拡大にフォーカスした訴求が多くみられましたが、2022年についてはサービスの利用を促す(利用割引キャンペーン等)訴求が多くみられ、2022年と2021年でテレビCMの訴求ポイントについて変化していることがわかります。



【2】フードデリバリーサービス×エリア別のCM出稿の特徴は?

 次に各サービスの出稿対象地区、サービス展開地区をみていきます。

【図2】GW期間における、Uber Eatsと出前館の地区別CM出稿の比較
69402-zu002.png

データ集計期間
21年4月29日(木・祝)~5月9日(日)/ 22年4月29日(金・祝)~5月8日(日)
集計地区:テレビ地上波放送全32地区
対象:Uber Eats/出前館
★集計期間内に、テレビCM出稿があった広告主(:2021年 :2022年)
★色付け部分=サービス対象地区(2022年5月現在)
 

 現在、両社ともに繁華街を中心とした47都道府県でサービス展開しており、2021年と比較するとサービスが利用できる地区が拡大しています。しかし、2022年のGWのテレビCMの出稿有無をみていくと、Uber Eatsは関東、関西、名古屋、北部九州(福岡)、札幌の5大都市圏のみにテレビCMの出稿地区を限定していた一方で、出前館は宮崎、佐賀以外の地区に広く出稿していたことが分かります。


 今回の結果や傾向をまとめると・・・

◎テレビCMの出稿量は、2021年GW時期と比較すると大幅に減っている地区がほとんどだが、東阪名3地区については、2021年よりも多いor2021年と殆ど変わらない出稿量となっていた。

◎両サービスともに利用できる地区は昨年よりも拡大しているが、テレビCM地区数を見るとUber Eatsでは都市圏に限定して出稿している。  

 2022年のGWはコロナ禍での生活が始まった近年の状況から大きく変化したことで、上記のような傾向が伺えました。

【3】他のサービスでもCM出稿状況が知りたい方には...

 今回の分析に用いた、「全国テレビCMデータ」は、放送翌日にテレビCM出稿情報や到達結果を把握できる為、キャンペーン効果の報告や分析をいち早く行う際にもお使いいただけます。加えて今回のケースのように、競合社(サービス)のデータ傾向把握や分析にもお使いいただけるサービスとなっております。
 現在、「全国テレビCMデータ」をご利用いただいたことがない方を対象にお気軽にデータをみていただける"初回限定プラン"をご用意しております。

 ご興味お持ちいただけましたら、【「全国テレビCMデータ」初回限定キャンペーン】とご記入の上、お気軽に以下よりお問い合わせください。
69402-campaign.png


 テレビCMと言えばビデオリサーチ! 【「全国テレビCMデータ」初回限定キャンペーン】と記入の上お問合せください。  
  本サービスについてお問い合わせ

サービス一覧

サービスやデータに関するご相談はこちら
pagetop