J-READ Basic(ジェイリード ベーシック)

全国47都道府県で主要新聞の閲読状況を測定するとともに、生活行動・消費実態を捉えたデータサービスです。

主要新聞の閲読状況、生活行動、消費実態や各新聞のプロフィールに加え、生活行動、消費実態を捉え、新聞媒体の量と質の両面を明らかにします。各都道府県で統一の測定基準で調査することによって、地域間の比較にも利用可能です。

分析事例の紹介

J-READから見える新発県 奈良県を豊かにする鍵は「20代女性」と「主婦」にあり!?

J-READから見える新発県 いんでないかい北海道民

越前ガニにみる福井県の県民性

カープを通してみえてくる広島県民の盛り上がりの構造

全国新聞総合調査 「J-READ」調査結果データのご紹介(1) 生活者と新聞

サービス概要

当サービスは全国47都道府県の主要新聞における閲読状況や生活者の生活行動、消費実態を捉えたデータサービスです。

「新聞」のメディアパワーを科学的に示し、より有効な広告計画立案をサポートいたします。

・全国の主要新聞データを整備します。
 調査対象新聞は全国約100紙。一般紙はもちろん、スポーツ紙・夕刊紙も対象です。
・全紙の閲読/購読状況や読者プロフィールを測定します。
 閲読者・購読者のプロフィールも、各紙同一の項目で観察することが可能です。
・新聞の読まれ方やポジショニングがわかります。
 メディアとしての新聞への関与の強さや、新聞広告への関心など接触実態のみならず、
 生活者と新聞の心理的関係をとらえることのできるデータです。
・豊富な切り口で、生活者を多面的にとらえます。
 商品関心や生活意識、あるいはインターネットやフリーペーパーの利用など消費性向・
 価値観等生活者を多面的にとらえて分析することができます。
・全国同一設計調査。エリアマーケティングデータとしても活用可能です。
 全国47都道府県において、同一設計で一斉に調査を実施します。
 各都道府県単位のデータをそれぞれ比較することはもちろん、サンプルウェイトを施すこと
 によって、全国集計やブロック単位の集計結果を知ることもできます。
 エリアマーケティングのデータとして有効に利用できます。

<提供形態>

Webシステム「VR-CIP」にて提供。
簡易的なレポーティングだけでなく、さまざまな集計・分析も可能。
※2017年と2018年調査の結果を合算集計する「@J-READ + 」もご用意しています。
※2017年以前は「@J-READ 」にて集計可能です。

<調査内容>

新聞関連

・調査対象紙  :約100紙
・特定一週間の新聞閲読状況
・新聞購読状況
・新聞・チラシ・テレビ・ラジオ・インターネット・フリーペーパーなど他媒体の接触状況や評価
・新聞の読み方、媒体

その他媒体に関する質問

・主要マス媒体の接触状況
・関心商品広告と認知媒体
・媒体評価・媒体別広告評価
・インターネットの利用状況
・フリーペーパーの閲読/利用状況
・チラシ閲読状況(曜日別)
・テレビ/ラジオ放送利用状況

その他の付帯調査項目

・生活/社会意識
・趣味/レジャー活動
・好きなプロ野球/Jリーグ球団
・各都道府県のイメージ
・耐久財の所有/欲求
・サービス及び施設の利用経験/意向
・一般消費財の利用経験/意向
・企業/ブランドの評価
・乗用車の所有/欲求ブランド
・フェースシート

※上記「その他媒体に関する質問」「その他の付帯調査項目」を全国47都道府県比較できるものとして
 「J-MARC Basic」も提供しています。

調査概要

調査単位 年1回(10月)
発行日程 年1回(3月)
調査地区 (調査開始年) 全国47都道府県(2018)
調査期間 特定1週間
調査地域 全国47都道府県の主要エリア
調査対象者 調査時に満15歳~74歳の男女個人
目標有効標本数 11,750人
標本抽出法

①弊社過去調査対象者のリストから抽出
②上記抽出で目標有効標本数に不足している標本を「地点・個人」の
 多段抽出し、調査員訪問による説得

調査方法 調査協力の応諾が得られた対象者に対し、自記入式調査票を郵送、記入期間終了後調査票を返送してもらう